日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
ラヂオの声
2010年06月22日 (火) | 編集 |
先日、嵐友さんが「新曲どうぞ」って二ノのラジオで流れたto be freeを送ってくださいました。

その歌の最後に、二ノが大笑いしている声が聞こえて
二ノ、、、笑ってるんだ。
よかった。。。って思いました。

そしたら、今日も。
ちょうどハッピーバースデイ直後の二ノのラジオを、聞かせて下さいました。
嵐友ちゃん、ありがとう。
お会いしたこともないのに、いつもお世話になっております~。

ラジオって、中学生とかの時代はほんとよく聞いたけれど、大人になってからは相葉ちゃんの「レコメン」?それもね。ある時期から急に北海道で放送されなくなったのよ。
当時は、メールしたり電話訪問?に応募したり、電話がかかってきたらこんな風に話そうとか考えて土曜日の昼を過ごしておりましたね。あれ?金曜日だっけ?

だから、二ノのラジオを聞くのも初めて。
初めてですよ。この期に及んで。
もう7年もやっているっていうのにね。

北海道は「生嵐」(こんな字?)も始まったと思ったら、いきなり放送されなくなったり、結構嵐に対しては厳しいの。演技者も1週間遅れだったから、コンサートや舞台の先行予約とか無理無理だった。

それで、二ノのラジオを聞きました。
二ノのラジオのことは、ほら、ずっとアイドル雑誌にその内容が載っていたでしょう?今はどうなのかしら。あの白黒ページ。いつも二ノはこんな感じで話すんだろうなって想像していた(もちろん他のメンバーも聞いたことがない)、その通りの話し方だった。
いつもよりちょっと低めの声。
特に何か伝えるっていうわけでもない、普通の言葉。いいね~~。

昨日ね。
「ジャニーズ運動会」っていう昔のDVDを見ていたんです。2003年10月だって。
思えば、あれ以来やってないよね?ファン感謝祭。(去年はあったのか?)
ものすごく盛りだくさんの内容で、DVDではもちろんドームに車でそれぞれのタレントさんが到着するところから映ってるんだ。

いや~~。。。時代だね。
中心はトキオとキンキ・・・ってなんか昨日も言ったような気がする。

そして、嵐は何をしているか、、、というと、何にも言わないで大ちゃんと翔ちゃんが車から降りてきて、、、しかも大ちゃんはほんとに何にも話さないで視線もそらして通り過ぎる。翔ちゃんのマネージャーさんか。爆!
5人そろった楽屋で、5人が何をしているかというと、一緒にダンスの確認を真剣にしている「この曲の時はこう、はけて。。。」とか潤君が相変わらず言っています。

そしてその後彼らが何をしたか。
狭い楽屋でリフティングの練習。
「じゃぁ、どうする?50回続けようか。」って真剣に話している。。。そうだそうだ。こういうね。ものすごく地味な感じだったわ。

他のタレントさん達は、、、というと。
それぞれの楽屋を行き来してて、KAT-TUNなんかは6人でにこにこしながら先輩達のお部屋を訪問してご挨拶をしている。キンキの部屋、トキオの部屋。そしてタキツバのお部屋。
それぞれのお部屋で、ちゃんと先輩に一言もらってるの。6人ともにこにこしてて超かわいいのと、
「俺ら、この楽屋使っていいの!?」ってせっま~~い楽屋をもらって喜んでいるのがね。かわいらしい。

そして、嵐は50回リフティングを続ける練習中に、ボールが飛んでって潤君の帽子に牛乳がこぼれ、、、ここからが、潤君らしい!って思うんだけど。
「うわ~テンション下がる」って言ってすぐに洗いに行った。爆!
そして、4人ぽつんと楽屋に残されるっていうこの感じ。
あぁそうそう、嵐ってこういうバランス。。。って思った。いつも5人がべったりと友情語り合ってるわけじゃなくて、誰がどんな状況でも普通っていうかね。「あ、、、行っちゃった。」って感じ。

こういうのを近頃思い出したように見ているのですが、
こうやって地味で前に全然出てこなくて、静かにキンキのつよちゃんの隣に座ったりしてお話し聞いてもらってるメンバーがいたり、相葉ちゃんも大ちゃんも全然話さないとかね。

こういう子達が今、ものすごい場所にいて、ものすごい強い光が当たってて、、、
もちろん、それは一夜にしてそうなったわけじゃないけれどさ。
なんだかすごいことだな~って思いました。

話は戻るけれど、もう7年も続けているラジオの中の二ノ。
私は初めて聞いたけれど、きっと7年前から同じ場所に通い、同じテンションで話してて、結構ほっとできる場所なんだろうな~って感じます。(勝手にね)

たしかに2003年の運動会の嵐を見てると、「ちょ、、ちょっと、もっとしゃきっとしなよ!!」って思ったりする。
きっとそんなこといつも想いながら、「いやいや、、、もう。。。仕方ないな~~~。。。」なんて、私は当時思っていたのかな?

私は学級を持つと、「嵐タイプ」とか「カツンタイプ」なんて言っていた。
「嵐タイプ」のクラスはね、ものすごく仲良しで何にも問題はないんだけれど、なんかじりじりするような、怒る理由もないのになんだかこう「渇」を入れたくなるようなクラス。。。だったな。
ちょっと、誰かリーダーやる人いないわけ?!!みたいなね。

それに対抗して「カツンタイプ」(あくまでもイメージでね)は、いっぱい問題も起こすけれど、なんだか力がみなぎっていて、ちょっと方向を変えてあげるとものすごい力を発揮するようなね。

今の嵐は、今でも私の思っていた「嵐タイプ」なのかな。
いいえ、きっともう「しゃきっ」としてるんだろうな。私の「渇」なんてもう必要ないかな。

二ノの声を聞きながら
to be freeを聞きながら
思いを巡らせました。
ただそれだけ。。。
コメント
この記事へのコメント
AK(敢えて書いた)
>maruさん
ごめんなさいね。
今、コメント削除させていただきました。
お察しの通りのことです。
でも、メールで送られてきたmaruさんのコメントは、私の「香取と嵐」っていうフォルダに保管させていただきました。

ありがとうございました。

運動会ね。
たしかに、やってたやってた。。。テレビでやってましたね。
このDVDは2枚ついていましてね。
2枚目には嵐が体力測定とかしているの。
野球では最初相葉ちゃんがピッチャーで、そのあと二ノで、サッカーには翔ちゃんが出ててゴール決めていた。。。という記憶が。

当時は、太一君がフットサルのチーム持っていて、翔ちゃん達と試合した、、、とか言っていましたね~。今はそんな時間とかあるのかな?翔ちゃんはピアノが趣味になったそうですが。
2010/06/22(Tue) 19:10 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック