日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
「夢」
2010年06月18日 (金) | 編集 |
ニノカップ

「はっぴば~すで~二~ノ~♪」(byちびなまけ一同)

まだ間に合うよね?
ここアメリカはまだ6月17日だもの。

お誕生日おめでとう。。。あれ?二ノ、この間二十歳だったよね?

二ノ。。。。二ノ。
バスから覗いているキミは、妖精みたいだよ。
(まごまごの話です。)
そりゃ、二ノのことだもん。
ジュニアの時の事だって知ってるかも。
だけどね、私が最初に向き合った二ノはHow'sのDVDの二ノ。
ギター弾きながら歌う「夢」。
柴田淳の「夢」を歌う二ノの姿を見たとき、この子はどんなこと考えてるんだろうって想った。

きっと、色んな事考えてる子だろうって想った。

「なつかない猫」っていう蜷川さんの表現がぴったりだと想う。
愛らしい動物なのに、どこか自由で、どこか気まぐれで、でも人なつっこくて、だけど孤独な。
私の勝手な気持ちとしては、二ノにはいつもそうあって欲しいって想う。
孤高の人でいてほしい。

「秘密」を選んだ二ノ。21歳だったんだよ。同い年の作曲家さんのこの曲を選んだ二ノは、他のメンバーとは違う感じの曲でいこうと想ったって言って、そのステージ衣装はまるでそのまんまどこかの街を歩いていそうだった。
二ノが歌い出したとき、、、会場みんなで「かわいい~~~っ!!」って言ったよね。ほんとかわいかったもの。

色々あったとき、ステージに出た瞬間に
「心配すんな~~~~!!」って言ってくれたんだよね。
そのこと、誰かのブログで読んだとき、飛びっきり嬉しかったし、二ノらしいって想った。

出待ちで待ってるときも、ムービングで近づいてくるときも、
なんでかキミはさ、にらむよね?何にらみだよ!!

大宮でステージではしゃいだ後、ガムテープなんかのゴミをいっぱいステージに残して、大ちゃんとぎゃははって笑いながらはけてくんだ。。。(で、翔ちゃんが拾ってくんだよね?)

すばヒナの舞台見に来てたときは、前の人の椅子の背中に足を乗っけててさ。
すっごく深く沈んでみてたから「寝てんじゃないの?」って想ったよ。
だけど、ゲームニッキには「感動した」って書いてあった。ほんと?
ちょっとお行儀悪かったよ。(私も舞台に集中しないでそっち見てるから、相当たち悪かった)

ゲームニッキだってさ、「これで最終回です。」って言ったでしょう?
香取の二ノ担嵐友ちゃん、すっごく寂しがってたんだよ。ジャニーズウェブに繋げてももうゲームニッキないんだよね?って寂しそうに携帯を見てた彼女がね。
振り返って私に「ゲームニッキ!新しいのが始まってる!!」ってもう、泣いちゃうくらい喜んでた。
横アリの帰り道。
爆!キミさ、、、おちょくってるよね?

アルバムを作ってるときもあったし、シナリオも書いてたよね(小説だったっけ)。太一君のブログみたいに、ゲームニッキも絶対に本になるって想ってた。だって、出版社の人と話したって言ってたじゃない?
あれ、どうなったのかな~。もういちど読みたいな。ゲームニッキ。

色々な女優さんと差しでご飯食べに行ったり、大竹しのぶちゃんとハチ公の前で待ち合わせして携帯買いに行ったり、なんだか男の子なのに男の子じゃないような、友達みたいな子。
きっと誰もの心にす~~って入って来るのに、きっと二ノの心に入るのはむずかしそう。
うん、むずかいいんだろうな。。。って想う。

「理由なき反抗」のラストシーンの二ノの絶叫も
「青の炎」の「行ってきます。」も
それから、鉄コンのクロの声も、
ラジオの低い声も
足上げて笑ってる笑い声も、全部。二ノの声も好きだ。

舞台を観に行って周りのファンの子が騒いだら、
意外にもがつっと言っちゃう。
そういう二ノも好きだ。

自分の感情に流されない二ノ。
2004年の24時間テレビの後「俺は泣いちゃ駄目だと想った」って言った。
私もそう思う。あの番組は、パーソナリティが泣く番組じゃないんだ。泣きたくても我慢すべきだ、、って私も思ってた。だから、二ノの判断はいつも間違ってない。

「弱いところ」は決して見せないで、辛いときも「普通」って言う。
現場に台本を持ってこないと言う二ノ。
見えないその水面の下で、どれだけの努力をしているのかわからないけれど、これが「普通」っていう二ノ。
そんな二ノだから、心配なんだ。
今、ちゃんと笑ってるかな?って考える。

私は、コンサートの時の二ノのお辞儀が大好き。
手をまっすぐ身体の横にくっつけて、おでこが膝につくくらい彼は頭を下げる。
世の中を斜めに見てるみたいな顔して
色んな事を笑い飛ばして、ゲームばっかりやっているみたいな顔してて
だけど、あんなにきれいで、あんなに心の伝わってくるお辞儀は見たことがないよ。

二ノ。
ダンスがとっても特徴あってね。
うちにあるキンキの10周年DVDには嵐のみんなが「硝子の少年」踊ってるのに、二ノしかわからない。
しかも二ノって認識できるのも後ろ姿。
ちょっと肩が上がってる、あの踊り方。

何年か前、私達の北海道にずっとロケをしに来てくれてた。
あのときの皆空窯の奥さん元気かな~。
香取達が行ったとき、「そのお皿はね。ほらカレーを盛ってたやつよ。」って話しかけてこられたの。
そして、「店の前のオブジェに寺尾さんがお守りを入れるのね。」ってまだ放送してない回のことまで全部ぺらぺら~~っと話されて、さすがの香取と従姉妹も
「きゃ~、ネタバレになっちゃうので、そこまででお願いします!」って言ったの。

「このカップはね。二宮くんのカップ。彼もね、随分練習して上手になってきたのよ。」って我が子のように話されていた。二ノのよく行く新富良野プリンスホテルのパン屋さんやもちろん、まだオープンしていなかった「森の時計」に乱入したときは撮影始まっちゃったり、、、、
二ノが火に向き合った皆空窯のアトリエものぞかせてもらった。
それが、唯一、、、唯一道民の私達が二ノを近くに感じたことだったかな。

だけど、その後、千歳空港と旭川空港を間違えたっしょ?しかもパジャマで千歳に降りたっしょ。

今日、電車に乗りながら持ってたノートに二ノのこと
思い出したこと全部メモしたんだ。

二ノは、「周りが変わるから、俺は変わらない」って言ってくれる。
この言葉を読んだとき、涙がぽろぽろって出た。
だけど、二ノ。
二ノはいつもの二ノらしく、歩いていってね。
いつもこっそり努力して驚かせる二ノのまんまで。
今でもお母さんの車に乗ってたら、、、なんだか嬉しい。
そしてお母さんが大ちゃんのお母さんにおせんべをあげてたら、尚嬉しい。
ランニングシャツから見える、ちょっと猫背な背中も好きだ。
ギター弾いてる二ノはいつもかっこいい。
歌うときにちょっと首をかしげる仕草も二ノらしい。

知らない間に27歳かぁ。
素敵な大人になったね、二ノ。
二ノらしく
いつもいてください。

27歳のお誕生日おめでとう。

「6人目の嵐」香取より 愛を込めて

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/18(Fri) 10:46 |   |  #[ 編集]
繊細な二ノ
>ヒミツの方へ
いつもコメントありがとうございます。
繊細かつ強い、ぶれない。
二ノってそういう感じがします。
十代の頃から第一線を走り続けてきた子だから、この世界を生き抜くスキルも身につけているんでしょうね。

二ノが、札幌のタイムコンで
「今、みんなに伝えたいのはありがとうって言葉だけ」って言ったのがとって印象的。
二ノの言葉は無駄がないよね?ほんとに、
無駄がないしわかりやすいし、やっぱり頭いいよね~って思います。
そんな二ノももうすぐ30代か。なんかうける~。
2010/06/18(Fri) 20:10 | URL  | 香取 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/19(Sat) 00:16 |   |  #[ 編集]
日本のケーキ食べたいな~
>ヒミツのMさま(いきなりイニシャルトーク)
たしかに二ノっていっぱい食べているイメージないですね。
翔ちゃんも、大ちゃんもよく食べていそう。相葉ちゃんはひとりでも焼き肉に行って、潤君は色んな人と飲んだり食べたりしてるんだろうな。

二ノは、、、なんだか、お花とか食べてそう。(どんなイメージ)
でもお酒は好きそう。。。

「世界観」があって、作る歌もみんなストーリー性がありますよね。ちょっと驚くシチュエーションもありますね。
そんな二ノの心に入るのはとってもむずかしそう。
わかりそうでわからないお芝居を観ているような。。。蜷川演出みたいな。
ものすごく優しくて、ものすごく残酷な部分とか、、、
でも、そういうところが二ノの素敵なところなのでしょうね。
どんどん大人になっていく二ノ。。。
コメントありがとうございました。
2010/06/19(Sat) 00:49 | URL  | 香取 #-[ 編集]
ニノおめでとう
香取さんこんばんは。

私もニノのおじぎが好きです。
「青の炎」は先月よく見てました。
ふと見たくなって、好きなシーンを巻き戻したりしながら。。。
ニノの声と話し方が好きだなぁ。
嵐の一番のファンを公言するニノ。
そんなニノがこれからも健康で幸せでありますように。

NY嵐会楽しそうですね。
参加したいです。
いや、気持ちは参加させてもらいます。
「スッピンアラシ」はどうしても見たくて、
やっと探して中古で買いました。
こんな頃があったのね、って親のような気持ちになって見てました(笑)

ビデオといえば、昔のテープが出てきて、
再生したら大江千里のトップランナーが入ってました。
益子さんとMCやってた時のです。
あれ、何年前だったんだろう・・・。
今日本に帰ってきてるんだなぁ、と思いながら見ました。
ちなみにゲストはRUMIKOさんでした。


2010/06/21(Mon) 20:01 | URL  | 凛 #-[ 編集]
Re: ニノおめでとう
>凜さん
トップランナー、、、RUMIKOさんって小柳ルミ子さん?爆!
うちらのアイドルじゃないですか。。。

嵐がいれば友達はいらないっていう二ノ。
そういう想いを抱いて、、、だけど寂しそうな感じもする二ノですね。

なんだか20歳だった頃がついこの間のような気がしますが、すごいな~~。。。もうすぐ三十路の大人な男ですよ。きゃは。。。

私は嵐オタになったときにHDDを買ったのですが、、、ビデオってどうしよう、、、って思いますよね?
スッピンアラシもDVDを出してしまえばいいのにね?
ビデオで見るの、、、どきどきしますよ。。。なんだか。

ぜひ嵐会参加してください~。爆!
2010/06/21(Mon) 20:33 | URL  | 香取 #-[ 編集]
にのちゃんおめでとう☆
香取さんご無沙汰してます。
ニノの誕生日の当日私は誕生日会やってました。
楽しかった~

それはそうとニノのこと。
昔、テレビ誌のコンサートレポを読んだときニノのとこに
「この人の放つ言葉にはどうしてこんなにも説得力があるんだろう」みたいなことが書いてありました。
当時私は自分がニノが好きだから感じているのだと思っていました。
けどこの記事を読んだときそうじゃないんだ、皆にそう伝わるんだってわかって嬉しくなったのとニノのすごさを感じたのを覚えています。

これからもニノらしく☆
2010/06/22(Tue) 00:44 | URL  | 美桜 #-[ 編集]
ず~~っと前に
>美桜さん
お久しぶりです。お元気でしたか?
そうですね。
二ノの言葉は無駄がなくて洗練されていますよね?
たった一言でちゃんと気持ちを伝えてくれる気がします。

私は「青の炎」のときの二ノの挨拶が「この子すごい!」って思いました。
これからも、二ノが無理して二ノになろうとしたりしないで、いつもの二ノでいてほしいですね。
コメントありがとう。
2010/06/22(Tue) 01:37 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック