日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
そのまま
2010年05月17日 (月) | 編集 |
MOE~

「きゃ~相葉ちゃん。。。萌え~~~♪」(BYみかん)
「みかんちゃん、大丈夫?その萌えっていうの、古い気がしますが。」(BYきんちゃん)

きゃ~!!相葉ちゃん。
そうそう!そういうところが好きなのよ!

昨日、お友達から送ってもらった随分前のDVDを見ていました。
「世界一受けたい授業 春の祭典」?

しかも、飛ばし飛ばしに見ていたの。
相葉ちゃん、大ちゃん、それから知念君が活躍しているところのみ。
香取が、ちょっとこれ、、、萌え~~~!!(って言葉、まだ古くないですか?私、下手したら「そんなの関係ね~。」とかまだ言いますよ?あと「欧米か!」も)って思った瞬間がありました。

それは、リレーの場面です。

すごいね~。
アンカーに選ばれている相葉ちゃんと大ちゃん。
もうそれだけで、浦島太郎化している香取は
「嵐が、アンカーに選ばれているなんて。」と思う。
しかも、それを「普通の顔」で受け止めて並んでいるふたり。
堂々としていて、素晴らしい!

さて、ふたりの順番がきたとき、相葉ちゃんチームから大きく離されている大ちゃんチーム。
この二人の運動能力が相当に高いことは、私達周知の上ですよね。

誰もできそうもないことを、しかもできないような顔をして、、、普通にやっちゃう大ちゃん。
それから、普段の生活でも急に駅まで走りたくなるって言う、走るのがとても似合う相葉ちゃん。

香取の最初の相葉ちゃんのイメージは、「How's」のソロ。あの会場を走り抜く相葉ちゃんの姿と、黄昏の風景。
あれが私にとっての相葉ちゃんってどんな子?って思った初めての日でした。

さてさて、最初は大きく差が開いていたから、相葉ちゃんが大ちゃんの追いついてくるのを待っている。
まずもって、これが嬉しくてドキドキ。
もちろん、それは「見せる」ためにアドバイスがあった上かもしれないです。
だけどね。相葉ちゃん、、、普段もそうしそう。

ファーストコンのビデオ(あれ、DVDにしてくれ)で「なんだか同じペースなんで、一緒に居ることが多いです。」って相葉ちゃんが大ちゃんのことをいうでしょう?当時の大ちゃんって、まだ他の4人とは、ちょっと距離のある人。だけどきっと相葉ちゃんの雰囲気って、すご~く大ちゃんにとって心地よかったんだと思うの。

その映像が、ふたりの走る姿から思い出されました。
そして、大ちゃんが追いつきそうになったところで、ふたりのガチの勝負がスタートです。
いや~~。。。かっこいいふたりが(ほんまに、思ってるのか?私)走る姿って相当にかっこいいよね。

で、一番の香取の萌え~はね。。。
ゴールした後に倒れそうなった大ちゃんの腕に、そっと相葉ちゃんが手を伸ばす。
後ろからゴールしてきた大ちゃんに、そっと手をさしのべる。
そのしぐさです。

嵐の素敵なところはね。
何かあったとき、例えば、、、troublemakerのときかな。相葉ちゃんが笑い転げて座り込む?ところで、すっと大ちゃんが手を出すでしょう?
ああいうところ。
例えば、ドル誌の表紙もそう。昔から思ってた。5人が写真撮るときの手の持って行き方がね。当たり前のようでよいな~って。
その「手」が、仲良しだって言うことをいつも語ってた。

男の子ってそういうところ、大人になってもあるのかな?ちびっ子の頃はよくじゃれてるのは知ってるけれど、大人になってはどうなんだろう。
だけど、ずっとそれが続いている嵐。

私ね。
自分自身がスキンシップ苦手なので、そうやってさっと手を出して人を支えることができる人とか、それを受け入れられる人ってすごいな~っていつも思うの。
羨ましいって思う。
間に流れている、その信頼感が羨ましいな~っていつも思う。
嵐には、ずっと昔からそういうことが感じられた。

相葉ちゃんは、私にとっては「普通の男の子」であってほしいといつも思う人。
たとえば、「24時間テレビ」で彼が応援した男の子のお家で、ご飯食べていたでしょう?そして、モグモグしながら玄関までスタッフさんをお迎えに来たでしょう?そういうの。

たとえば、auのコマーシャルでパン屋さんの店先に、靴を履きながら出てくるでしょう?そういうの。

それから、VS嵐のピンボールのとき、「ちょっと待って」ってジャージの紐を結び直すでしょう。翔ちゃんに
「相葉さん、パンツ1枚になるのだけは止めて」って言われながら。。。そういうの。

「How's」のスッピン嵐で、楽屋でおいしそうに何か食べてる相葉ちゃん、、、そういうの。

そして、きたえーるのふわふわ花道で、いきなり転んだりするところ。
そういうところ。

大ちゃんの腕を、ぱっと掴む相葉ちゃん。
「国民的アイドル」になって、もうきっとずっと遠いところにいて、きっと素敵なアパートメントに住んで、電車に乗ることもなくなったかな。
もうPASMOも使うことがなくなって、いつも綺麗なところにいて、いつも綺麗な人達と一緒で
そして、たくさんの人から綺麗な言葉で話しかけられる。
もう怒られることもないのかな?褒められることしかないような、そんな世界にいるのかしら。

だけど、「助け」が欲しい人の背中をみたら、すっと手をさしのべられる
倒れそうな人の腕を、ぱっつ掴むことのできる
相葉ちゃんのままでいてくれるのが嬉しかったよ。相葉ちゃん。

色々な事が変わっても
ずっと、そのまま
相葉ちゃん。
舞台の楽まであともう10日を切ったね。
怪我しないで最後まで、走り抜け~~!!


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/05/17(Mon) 18:49 |   |  #[ 編集]
解ります!
私も思いました!智くんを煽る様に待っていて2人で仲良く走る姿!とっても、綺麗で、そして嬉しかった。手を差し伸べる相葉ちゃんも。嵐くんのスキンシップって、凄く和んでほんわかします。自然なんですもの。$誌辺りでは、カメラマンさんの指示もあるかもしれないけれど、手の位置がとっても、自然。私も彼らの人を思いやる手が大好きです。多分あの手があるから、付いていけるんです。わたしの様に遅れをとったファンにもああやって、手を差し伸べてくれるでしょう。智くんを待っていた相葉ちゃんの様に、待っていてくれる。嵐くんがどんなに人気者になっても、あの手があれば私付いていけるって思うんです。
2010/05/17(Mon) 18:49 | URL  | いずみん #-[ 編集]
萌え~ですよね?
>ヒミツの方へ
初コメントありがとうございます。
いつも、読んでくださってありがとうです。

萌えポイント一致ですね!
私は、相葉ちゃんって「かわいい男の子」というイメージが強かったのですが、近頃では「男らしい」ところがときどき見えて、萌えますね。爆!
ああいう風に手を差し出す事って、誰にでもできる事じゃないですよね。
大ちゃんは年上だけれど、まるで弟君を支えるような手で、あぁ相葉ちゃんだな~って思いました。
ある意味、、、私達、新しいテレビの見方ですよね?これ。
また、遊びに来てくださいね。
2010/05/18(Tue) 12:10 | URL  | 香取 #-[ 編集]
その姿は
>いずみんさん
もしかしたら、嵐はあんな風に5人がそれぞれ違うスピードで走ってきたのかも知れないですね。
最初は大ちゃんが一番最後を走っていたのかも知れないけれど、いつしか、大ちゃんがみんなに追いついて、ある日はトップを取り、ある時はみんな肩を並べ、
それでも、必ず誰かがちゃんと振り返ってちゃんとついてきてくれているか見てる。

そして、その後を走っている私達。
歩いている私、、、爆!
でも、あのときの相葉ちゃんみたいに、いつも振り返って、振り返って、
何度も振り返って見ててくれるんだと思う。
嵐ってきっとそう。
うん、そうだね。
2010/05/18(Tue) 12:13 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック