日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
そして、屋良ちゃんのお誕生日
2010年02月02日 (火) | 編集 |
yarachan.jpg

「むっちゃさむさむ~。じろうさんは冬眠か?」(BYなまけ一同)

屋良ちゃん。

27歳のお誕生日おめでと~!!


屋良ちゃん。
香取がこっそり、、、応援している人。
彼を見ているといつも思い出す言葉があります。

”DANCE IS LIFE.”
彼のダンスは、彼自身を
そして彼の人生を見せつけてくる気がします。
全然、応援してからの日も浅いです。
あ、、、この子の目。。。って思ったのは、ここでも何度も書いていますが「Gypsy」という劇団演技者のDVDを見てからです。
ほんとは、このドラマに出ている相葉ちゃんを目当てで買ったDVDでしたが、このお芝居のストーリーの素晴らしさに相当参ってしまいました。
もちろん、東山さんが出ていて、そしてMAの米花君がいて、町田さんがいて、屋良ちゃんがいて、、、MADの辰巳雄大君がいて、、、という、私にとっては超超豪華なキャストも目を引きました。

屋良ちゃんの役は、鳥の一家の一人。弟を守って東山さんに向かって行くときの目。。。。
なんてこの子、きれいな目をしているのかしら。。。
とても気になり始めました。

初めて屋良ちゃんを生で見たのは、ミュージカル「NARUTO」。
子供達相手のミュージカル。まるでNARUTOのために生まれてきたような屋良ちゃんが舞台に現れ、ステージを走り回り飛び回り。。。彼が客席通路を走ったとき、どれだけ子供達が彼を「NARUTO~~~!!」って応援したことか。
しかもね。
カーテンコールでは、子供達がいちばんにスタンディング。
子供っちと一緒に見るなんてやだな~って最初は思っていました。うるさかったらやだな、高いお金払ってるのに。。。なんて思っていたら、とんでもなかったです。
子供達を集中させるって至難の業です。
だけど、MAはすごかった~。2時間近く、子供達は舞台に食いついていました。
私はあの日、その子供達のまっすぐな目にも感動していました。

それから、FAMEや光一さんのソロコン。
やっぱり「サバイバル☆アイランド」は圧巻だったな~。
もちろん、あれが4人最後の舞台だったということもあったけれど、MAって素晴らしいユニットだと思いました。
木の枝に座って、脚をぶらぶらさせて白ハヤブサを見ている、あの屋良ちゃんの目と声。

あのとき、、、思っていました。
こんなにも才能があって、そして、実力は絶対的に嵐よりはるかに上だ。
彼ら、どんな気持ちでこの世界を見ているんだろう。
「どうして、あいつが。。。」とか「なんで俺は。。」とか、そんなこと一言も言わないけれど、色々な想いを噛みしめたことあったと思うんだ。

だから、2年前の今日見た、SHOCKのあの屋良ちゃんの役は、あまりにもキミ自身と重なって、まるで屋良ちゃんなのか「ヤラ」なのか、きっと自分でもわからない瞬間がいっぱいあっただろうなって思う。
敢えて、その役を屋良ちゃんに与えた光一さんの存在も、それはすごいとも思った。

2007年ドリボで大抜擢されてから、ずいぶん屋良ちゃんを取り巻く環境が変わった気がします。
ひとりでのお仕事が増えて、プロデュースのお仕事がやってきて、舞闘冠が結成されて(今日、They武道に山本君がいてびっくり)それでいて、こう。。。なんていうか、はっきりしないというか。
27歳。
ジュニア。。。
屋良ちゃんはどんなことを考えているのかな?って、いつも思います。

だけど、少年倶楽部プレミアムのパイロット版でね(っていうか、相葉ちゃんがゲストの回)。
「ずっとプレイヤーでありたい。」って言い切った屋良ちゃん。
ストリートで、今も踊っているのかな。
ダンスの全てを愛して、きっと屋良ちゃんそのものがダンスなのかしらと思う。

5×10のDVDで、屋良ちゃんの後ろ姿を見たときは泣けたな~。
ずっと一緒にお仕事する姿、見たかったんだ。ときどき嵐のコンサートにも来てくれて、一緒にダンスしたりしていたMAだけど、私は今まで見たことがなかった。
共演する姿をいつか見たいなって思ってた。
そして、振り付けのレッスンをする屋良ちゃんと、嵐の5人の真剣な姿を、あの時初めて見た。
屋良ちゃんの振り付けは、とってもクォリティが高くてすごくむずかしいんだと思う。だけど、とってもしなやかだ。それを嵐に教えてくれている屋良ちゃん。

だけど、何度もあの部分をリピってるうちに、違う感情も生まれてきました。
同じ事務所で、嵐ファンなら彼が誰だかみんな知ってる。
どうして、ちゃんとこっちに顔を向けてる場面、映してくれないの。
ただのスタッフじゃないよ。彼は。
彼は、嵐のメンバーが敬愛する、そして彼らの大切な友人で、一緒にこの世界を歩いてきた同志だよ。
その姿とその声にすごく嬉しかったけれど、ちょっと切なかった。

同じくこの10年の道を、屋良ちゃんはどんな気持ちで歩いてきたのかな。

さて、でも、こんな後ろ向きなことばっかりは言いませんよ。誕生日ですから。
カウコンで、久しぶりに3人バックで踊ってる姿を見ることができて、とっても嬉しかった。
しかも、とっても楽しそうに。
そこにいることがとても幸せっていう笑顔の屋良ちゃんを見るの、久しぶりだったな。
今頃はSHOCKのお稽古ですか?
みんなにお祝いしてもらっているんでしょうね。

どんな1年がスタートするのかな。
またニューヨークにお勉強しに来てね。
屋良ちゃんがよかった!って言った「IN THE HEIGHTS」も見に行ったよ。

日本に戻ったら、またMAのお芝居がみたい。
いつまでも、やっぱりダンスしてて欲しい。
しかも、ストリートでも。

いつの日か。
踊ってよ。
ニューヨークの街角で。
地下鉄の駅で。
絶対に大きな拍手が鳴り止まないはず。
私が保障するよ。

屋良ちゃん。
お誕生日おめでとう!
またステキで、エキサイティングな1年を。

コメント
この記事へのコメント
ハイ、私も
お祝いさせてください。
屋良くん誕生日おめでとうv-238

やらっちは私が一番好きだった時代のジュニアの生き残りで、そこには嵐もいました。
中でも大野君は一番でしたが、ダンス好きな私には屋良くんやMAはひいきの人たち!。

粛清の嵐が吹き荒れたこの世代、
気付いたらデビューの嵐の他に残ったのは今のMAだけ、、。

この間は、ただのダンスが上手な普通の子が
プロになっていく様を見ていた時間でした。

「NURUTO」は衝撃でしたね。
当時、無名のジャニーズなんて、、と言っていたミュージカルファンや原作ファンが、
MAを見て度肝を抜かれ心底感心していたのが思い出されます。
私も子供たちが息を詰めて見入っている姿覚えてます。

子供ってほんとにいいものには、ちゃんと反応するんですね。

屋良君を取り巻く環境は激変して、
仲間との関係も一時緊張感あったけど
今はまた絆を取り戻したように見えます。

実力ややる気だけでどうにかなる世界じゃないし
いろんな大人の事情もあって、見てる方もはがゆいですが
本人たちは腐らずがんばってるんですよね。
ひっそりですが、そんなやらっちを応援していきたいです。

嵐のビデオクリップに映りこんだ屋良君の姿に
私思わず泣きました。 
またMAでの舞台見たいですね~。
2010/02/02(Tue) 13:01 | URL  | 千鳥 #-[ 編集]
ダブルのおめでとう
おひさしぶりになってしまってすみません。
でも、遊びに来たのがちょうどのタイミングでよかったです。
屋良ちゃん、そして慎吾君お誕生日おめでとうございます!!

夢のような嵐コンが終わって、妹は慎吾君舞台に行ってきて、
娘もとりあえず抑えの私立とダブルスクールのファッションの学校はOKで。
で、その学校、夏にNY研修があるんですが、
できたら、娘に合わせて私も遊びに行こうかなと、野望を抱いています。
無事いけたときには、また嵐コンお願いしま~す。

In the Hights、今度日本にも来ますよ。
私も大好きです~。
それを見るためにプレイガイドにも入りました(笑)。
2010/02/02(Tue) 20:29 | URL  | tomo #tHX44QXM[ 編集]
厳しい世界ですね
>千鳥さん
ありがとうございます。
そして、おめでとうございます!屋良ちゃん27歳、、、ってことは、相葉ちゃんと同い年。

今はどうかわからないけれど、昔のコンサートとかだと、よくMAの話はMCでも出ていましたね。必ず、ジュニア時代の話になると、やっぱりそこには町田さんや、米花君、そして屋良ちゃんが存在するんですよね。

振り付けしてもらって嬉しかっただろうな~。
きっと、いつもと変わらない空気感とかあったんだろうな~。。。

でも、泣きますよね?あれは、、、あれは涙がぶわ~~っと溢れちゃいますね。

NARUTO
大好きでした。
その日は「白夜の女騎士」をソワレで見る予定だったので、マチネのNARUTOを前日に入れました。行ってよかった。
だって、白夜より心に残りました。

AWAYでやるのって大変なことですよね。
MAの3人は、実力はもうどのジャニーズタレントさんよりあるのだから、昔の斗真みたいに違う劇団とお仕事するとか、、、そういうのどんどんあればいいな~。

太一君が「MAは人間くさいところがいい。」って言ってくれたけれど、そのMAらしさで3人ともがんばってほしいですね。
2010/02/02(Tue) 20:55 | URL  | 香取 #-[ 編集]
野望をどうぞ!!
>tomoさん
うわ~~~!!お久しぶりです~~。
めっちゃ私信、ありがとう~~。
お嬢様おめでとうございます。これから本命ですか?どきどきですね。
でも、きっと大丈夫です。

嵐コンどうでしたか?楽しかったですか?
また感想お聞かせください。メールします。

そして、夏のニューヨーク来訪。お待ちしています。
うちの旅行とかと重ならなかったら、お会いしたいですね!
何しますか?ミュージカル見ますか?どこのレストラン行きますか?

in the Heights
日本に行くと言うことは、あのメンバーでいくのかしら?
もしかして、お休みになったり?こっちの劇場。
でも、このミュージカルって、私的にはあんまり意味がわからなかった。爆!
もう一回見たいかな~。
遊びに来てくださってありがとうございました。
2010/02/02(Tue) 20:59 | URL  | 香取 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/03(Wed) 07:00 |   |  #[ 編集]
ヒミツの方へ
>上のヒミツの方へ↑
ちゃっかり拝見してきましたよ~。
すごいな~。屋良ちゃんは、すごいね。
あんなダンスしながら歌えないって普通。

そして、あの歌詞が彼を表現してるようで、、、。
shockはもちろん、行かれるのでしょう?
見に行ってきてくださいよ!!
2010/02/03(Wed) 09:26 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック