日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
おめでと~~おめでと~~~!!
2010年02月01日 (月) | 編集 |
慎吾ちゃ~~ん!!

お誕生日おめでとう!!


きゃ~~。。。2月1日になっちゃった。。。(日本時間)
2月1日は屋良ちゃんの誕生日なのにぃ~~~。。。後手後手や~ん。

慎吾ちゃん、いくつですか?
私のイメージでは18歳くらいで、スケボー乗って「おしゃれカンケイ」出てきた慎吾ちゃんのイメージですけど。
1,2年前に「SMAP全員、三十路です。」って慎吾ちゃんが言ったとき、「え~~~!!うそや~~~!!」って驚きました。

慎吾ちゃん=「未成年」
いつまでも、私の中のイメージです。

大御所シナリオライターさんに愛される慎吾ちゃん。そういうイメージもあります。
物静かで、ひとりでいる。
心許せる人は一握りで、誰にも心開かないでひとりでいる。。。
そんなイメージがあります。

小学生からこの世界にいて、おそらく普通の子供さん達が体験するような生活とはかけ離れた世界に何年も住んでいる。それって、私達からは想像できないこと。
いいこともいっぱいあるんだろうけれど、辛いこともいっぱいあったんだろうな。

だけど、慎吾ちゃんの笑顔は「飛びっきり」です。

去年、ニューヨークに慎吾ちゃんが来てくれました。
「来てくれてありがとう」っていううちわを持って、土曜日のマチネのあとの出待ちをしたとき、初めて。。。
ほんと初めてですよ。
ファミクラ14年くらい存在してるけれど、きっと初めて慎吾ちゃんの「視線」が1秒くらい(もっと短いかな)こっちに注がれた気がしました。

ニューヨークは日本の方からしたら、近いですか?遠いですか?
ここに住んでいると、日本人も多いし、不自由もしないのですが、やっぱり遠い国です。香取にとって。
そんな場所に、1ヶ月近く慎吾ちゃんが居てくれた。
そう「居てくれた」のが、とても嬉しかったな。
本当に本当に、来てくれてありがとう!!慎吾ちゃん。

そして、「あったかの木」を皆さんとやらせていただいたことを通して、たくさんお友達もできましたし、SMAPファンの方達も皆さんステキで優しい、温かい方ばかりということを知りました。
私なんてaway感漂ってるのに、相当楽しく「出待ち」させていただきました。楽しかった~。ありがとう。

大人になったSMAPは、かっこよくなりましたね。
特に、今。
嵐がその階段を一生懸命登ろうとしている。
下から押し上げられたり、追い立てられたり、、、なんだか足を踏み外しそうでどきどきします。
SMAPがどんな感じで、この階段を駆け上ったのか、私にはあまり記憶がないのですが、そのてっぺんにいて、悠々としているSMAPは、今とってもかっこいいなと思います。
もちろん、昔からかっこいい、、、でも、今、昔よりもっと可能性をもってそこにいるような気がする。

その「可能性」の扉を真っ先に開いたのが、慎吾ちゃんのような気がします。
二度目のデビュー戦って感じかな。
以前は、木村君が突破口を開き、中居君が新しいフィールドに踏み出し、そんな感じでSMAPが引っ張られていった。

そして、今度は慎吾ちゃんから。
50回公演。どんな気持ちでやってるのかな?
ターロウは元気かしら?
慎吾ちゃんらしい、とっても愛らしい、キュートでピュアなターロウ。
そして、紅白を見てて思ったけれど、慎吾ちゃん歌がじょうずになったね。(つよぽんか!)

まだまだ多くの可能性を
これからも開いていくんだよね。
嵐みたいに「ありがたいです!やらせていただきます!」そんなテンションじゃない慎吾ちゃんがすごくよい。心地よい。
「え?舞台ですか~?楽しいのかな~。毎日同じことやるんでしょう?できるかな~。」
なんて三谷さんに言っている、そういうスタンスが「慎吾ちゃんらしさ」だと思います。

先輩の誰も目標にしてないし、後輩とも特に繋がってないよ。。。僕は僕だから。
そうやって、ひとりでゆっくりときれいな花の咲く小道を歩いているみたいな慎吾ちゃんが大好き!

ずっとそのまんまで
その笑顔のまんまで
たくさんのファンの人達を幸せにしてね。

次は、きっとコンサートで会いたいな。

お誕生日おめでとう!!
33歳か。。って。。え!!33歳?
むっちゃ大人のターロウやん。。。

今も心に鳴り響くターロウの歌声。

♪はじめまして
 はじめまして
 好きな食べ物はソーメン♪
         ↑
このソーメンっていうときのターロウが、すごくすごくかわいいのだ。
楽まで、怪我なく、共演者の皆さんと仲良く、楽しく走り抜けてね~~!!
コメント
この記事へのコメント
そーでしたっ。
今日は慎吾ちゃんのお誕生日ですね。

うちは、妹の誕生日も今日なので、そっちに気をとられてました(笑)。
ついでに言うと、道明寺のお誕生日も、1月31日なんですよ(笑)。

慎吾ちゃんも33歳かぁ。
確かに、ずっと若いイメージはありますね、わたしも。

でも、SMAPは基本的に、わたしが小さいころからずっと大人なイメージなんですよね。
逆に嵐は、今もずっと子供のままのイメージ。
わたし自身の視点の問題なんですけどね。

慎吾ちゃんに限らず・・・。
SMAP兄さんは、やっぱ、今のじゃニースタレントのさきがけって感じですよね。
何に対しても。
スマスマが終わるなんてゆーうわさもありますが・・・。
SMAP兄さんにはこれからもがんばってって欲しいです。

なんか、わけわかんないコメントでごめんなさい。
2010/02/01(Mon) 10:48 | URL  | まさき #-[ 編集]
妹さん、おめでとう!
>まさきちゃん
それはそれは、妹さんおめでとう!

そして、慎吾ちゃん。
今頃、一生懸命舞台中ですね。

慎吾ちゃんが、同じ場所で同じことを繰り返している。。。ってとっても不思議ですが、彼の挑戦なんだろうね。
日本でもTalk like Singingのターロウがきっと愛されているんだろうなって思います。

たしかに、嵐はいつまでも若い子って感じです。
若いって言うか、教え子って感じ?爆!
慎吾ちゃんは最初に大好きになったのが「未成年」というドラマだったので、その印象が強いです。

昔のSMAPの映像とか見ると、大ちゃんいるんだよね。
探してもどうしても見つからないんだけどな~。
2010/02/01(Mon) 20:53 | URL  | 香取 #-[ 編集]
ターロウから慎吾
香取さ~ん
ターロウは赤坂の地で、進化してますよお。

変わらないのは体型だけ・・!?
(いや、少し・・)

ターロウ誕生日公演の様子。

カーテンコールのときに
Happy Birthday To Youが流れ
ケーキのワゴンをおして小西さん登場。
会場はもう大合唱ですよ。
「to 慎吾」と「to ターロウ」が混じっていたけどね。
コンサートのような銀テープも飛びました。

そのお祝いにしばらく言葉が出なかった慎吾ちゃん。
なんでも「NYで13公演、東京で(この日まで)10公演
『はじめまして、僕がターロウです』のほかに
日本語で普通に「話す」シーンがなかった」ので
切り替えられなかったそうで。

でもいったん「香取慎吾」スイッチが入ったら
しゃべる、しゃべる、しゃべる、マシンガントーク!
「よくしゃべるなあ」って新納ががつぶやいて
いました。

「ぼくのSMAPっていう兄弟の中居くんが、誕生日が8月で
コンサートでお祝いやるけど、僕は1月生まれなので・・」って。

もうひとつサプライズが・・って
今度はコートにカバンという姿の三谷さん登場。
2回目のHappy Birthday To You

共演のみなさんからのプレゼントは
「TARLOW 33」という文字が背中に入った緑のPUMAのジャージ。
さっそくスーツの上から着る慎吾。
き・・きつそう。
「あの・・パツパツなんですけど」

「一番大きいサイズですから」
「千秋楽にはゆるゆるになりますよ」
「体をジャージにあわせてください」には大爆笑。
会場から「がんばれ~!」の声がたくさん飛んでいました。
そう、がんばってよ、本当に。

そのあと
TALK LIKE SINGINGをもう一度歌ってくれて
約15分の素敵な時間が終わりました。

慎吾ちゃんが舞台から消えたあとに
「かっわいいいーーー!」という声が
(少なくとも私の周囲では)
そろってました。

油断していると、ふたたび慎吾ちゃん登場!

嬉しさいっぱいの
はちきれるような笑顔が
たくさん見られたお誕生日カーテンコールでした。




PS 香取さん、まさきさん
あれから一年ですね!
NYの路上の寒さ・・なつかしい。
2010/02/03(Wed) 07:57 | URL  | まりこ #9xsPF1TE[ 編集]
お。。。さすが外しませんね。
>まりこさん
詳しいレポありがとうございます。
慎吾ちゃん、話したかったんだね。
だったら、ニューヨークの千秋楽も話して欲しかったな~。
大抵千秋楽ってご挨拶在るのに、アメリカだったからかなかったですよ。
いや~~ん。。。英語とは言わないから、話して欲しかったな~。しゃべりまくる慎吾ちゃん見たかったな。

実は、新納さんのブログちょこちょこ見ています。
赤坂の劇場には、新納枠とかあるのかしら。
全席の中に10席ずつとか。。。新納席に座っている新納ファンもいるのかな~。

あのハッピーなミュージカルを日本でも見ているのですね。
まりこさん、すごい。
実は、先週末はニューヨークにいちゃったりして?爆!
2010/02/03(Wed) 09:29 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック