日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
はつうた
2010年01月20日 (水) | 編集 |
COUNTDOWN CON

「きゃ~滝さま~~。」(byはな)
「その雫をかぶりたい~~~!!」(byみかん)
「あ、、、あのあの、、みかんちゃん、今年のバレンタインは、、、どうでしょう。」(byきんちゃん)

超超時差のあるカウコン、やっと見ましたよ~。
いやいや、、、行きたかったな~!!
てゆうか、「はつうた」って今も歌っていたんだね。ほほ~。

そして、ジャニーズのユニットはどれもかっこいいね~。
で、まだNYC boysとかは遅くに出ちゃ駄目なんだ。
なんかヘイジャン少なくなったな~って想っちゃったじゃん。

だけど、カツンのバックでダンスするヘイジャンお兄ちゃんメンバー(えっと、ベストっていうのかい?)は、なんだかちょっとかっこよくなったね。てゆうか、あぁそうだったそうだった。こうやっていつも少年倶楽部で、カツンの後ろにいたよね?って思い出した。

私、カウコンの好きなところは、かつてバックでダンスしていた先輩の後ろにデビュー組が着いたりするところ。
これは、すっごいツボです。
キンキが歌うとき、その後ろに嵐メンがいたりすると、、、しかもちょっとずれてMAがいたり斗真がいたりすると、なんとも胸が熱くなります。
もちろん、私はリアルでは知らないですよ。ジュニアの頃。いや、、、少しは知ってる。
だけど、そうやってひとりひとりが虎視眈々と狙っていた場所を、しっかり勝ち取った子もいれば、違う道を極めている子もいる、、、そういうのが垣間見えるのが大好きです。

先輩の歌を歌うっていうコーナーで(ブルドッグから始まったヤツね)、メインステージの後ろの階段の最前列にMAの米花君、屋良ちゃん、そして町田さんが並んでるのを見たときは、嬉しかったな~。
去年は3人そろわなかったんだよね。
町田さんと米花君はキンキコンで京セラドームに。屋良ちゃんはお家で見ていたっていうじゃん?
2009年は、嵐の振り付けをしてくれたりプレゾンに単独で出たりしていた屋良ちゃん。
2009年から2010年にかけては、キンキコンとshockで3人そろったんですよね~。
MAファンは、相当にテンション上がりましたよね。

しかもね。
いつ見ても3人が笑っててね。
ときどき、米花君が大爆笑してるの。
きっと3人、なにかおもしろいこと話してたんだよね。
先輩やデビュー組の後ろ姿を見て、いろんな事話してたんだろうな。
きっと、町田さんは「長瀬君、あんまり光一さんにくっつかないで~。」って悲痛な叫び声をあげていたんだよね?
そして、屋良ちゃんと米花君が爆笑してるんだ。。。そんな妄想をしながら見ました。
幸せでした。

嵐と違って、MAはこのアメリカにいる私には、なかなかはっきり見えてこないユニット。
霧の向こうの方にいるみたい。
だから、嬉しかった。何度も何度も、ブルドッグからリピって見たよ。

それぞれのユニット。
カツン。。。うん、彼らやっぱり、そのカツンらしさがいいよね。
やっぱり、ひとりひとりがちゃんとはっきりしてるよ。カツンは。
仁はなんだか、影が濃くなって、ちょっと暗いぞ。キミ、、、って想ったけれど。
彼らデビューまでが長くて、その5年間に自分たちのスタイルを自分たちで決めてきた。デビューはとっても嬉しいことだったけれど、そのために制限されることが多くなった。。って以前、亀ちゃんが言っていた。
もともと、「自由」を求めるユニットなんだよな~って、彼らの歌を聴いていて想う。
今は、ブームから少し外れて、結構「自由」になれているんじゃないだろうか。うまいことやったね。カツン。
実は結構好きで、彼らのアルバムは普通に聴いていたりする。デビュー前から舞台も行ってたんだ。
あんまり先輩には好かれなかったけど、タッキーだけは「おまえららしく行け」って言ってくれたんだよね。
そう思うと、タッキーの懐の深さもすごいと想う。

なんと言っても、タキツバ。
いや~~。歌うまい。
タッキーとシンメでやれるのは、やっぱり翼君だけだ。翔ちゃんが、翼君を「翼君」って言っているところもなんかちょっと、ぐっと来ました。
錦織さんを入れての「仮面舞踏会」は圧巻でしたな~。
めちゃくちゃバランスの取れた3人じゃないですか。ダンスもびしっとそろっているし、それぞれが、それぞれのカラーだけど、やっぱりタキツバは先輩を上手に立ててるな~って想った。衣装は派手だけれど。
で、帝国劇場ってお客さん入っていたのかしら?
もしかして、オーディエンスなしかい?
また、タッキーが、キスマイとかABCを上手にもり立ててあげているところが、うまいな~って想います。
これだけ、ジュニアを上手に扱えるのはやっぱりタッキーだけでしょうね。さすがちっさいジャニーさんです。
そして、五関がさ~。
うちの家にあるキンキ100連発のジュニア時代の嵐を動体視力を鍛えながら見るDVDの中に、五関がすっごいちびっこで出てくるんだけれど、タッキーの後ろでダンスする五関は、いやいや、あの笑顔だ。
ジュニア歴長いよな~。五関くん。ここにも人の人生を感じます。

それから、エイト。
今年は京セラだったんだね。亮ちゃんがそっちに行っていて、よかった。
NEWSファンの方には悪いけれど、亮ちゃんはやっぱりエイトだ!と想ってしまいます。あのカラフルな色合いの中で、自分の色をしっかり出せる亮ちゃん。しかも、エイトって、年下チームが落ち着いているよね。計算されてるわ。
ワンラブ歌うエイトと、映し出される嵐の顔が、なんだか嬉しかったです。仲良しだものね。
心配そうな嵐、のびのび歌うエイト。
しかも、「好きやねん。大阪」の嵐は、そろいすぎでうけた!どこまで真面目なんだ5人は。
この間「はぐれ刑事純情派」も見たんですが、ヒナちゃんと町田さんの関係。はぐれ刑事では町田さんが後輩刑事なんだけれど、実際にはたぶんヒナちゃんの方が後輩ジュニアだったはず。
MAは色々な想いを抱いて、ドームの階段で踊ってるな~って想います。
だから、大爆笑している3人が、妙に、、、、かっこいいのだ。

NEWS。
斗真とpちゃんとのコラボがあればよかったな~。
そして、今回、内が出てきたのも驚きだった。内とNEWSメンバーが並んだことがね。
もういっちょ言うと「愛されるよりも愛したい」をNEWSが歌ったとき、なんか胸が痛かったな~。
きっとpちゃんは、この曲はもう定番中の定番だっただろうに。

そして、キンキ。
爆!
あのつよちゃんの覇気のなさはなんなん?ファンタスティボも元気なかったね。
キンキコン後のカウコンとは言え、久々に見る毛皮の帽子と派手派衣装のコラボも、微妙やったわ。
調子悪いんか?って想っちゃった。大丈夫なん?
光一さんは、長瀬君とべたべたで嬉しくなりました。
昔ね。フィルフェスってあったでしょう?懐かしいっしょ?
その中で、長瀬君と光一さんが、ふたりでツーリングにでかけつつ対談というのがありました。長瀬君とキンキのふたりは、仲良しだね~。かつてはカウコンの仕切りをしていたキンキも、いまやすっかり後輩にその場所を譲り、すっかり力を抜きつつ、、、しかし、マッチさんのバックでダンスする姿はふたりともまだまだ行けるという感じでしたね。

それから、Vのお兄さん達!
歌うまいですな~。。。職人って感じですね。
変なあおりとかなくて、坂本君や長野君、そしていのっちを見ていると、う~ん平家派って想い、先日の「Graduation」の美しいハーモニーを思い出すし、剛健を見ていると、初めて買ったSMAPのLDで、SMAPのすぐ後ろで踊っていた彼らの姿を思い出します。
嵐は今でも、V6の振りを覚えているそうですね~。そういうコラボも見たかったです。

最後にTOKIO。
う~~ん。
もう風格が違いますね。松岡君のあの風貌は、、、なんですか。その筋の人かいな。
マッチさんのバックで楽器を持って演奏するTOKIOは、ほんとかっこいいしやっぱり演奏もうまいと想いました。
長瀬君のギター弾く姿は、超格好いいですね。
いつも想うのですが、TOKIOはアーティストだな~って。
行く道をしっかり見据えてるなと。5人で話して、セッションして、ひとつの音楽を作っていくってただのアイドルじゃないぞ。

そして嵐。
嵐は、とにかくがんばったね。
紅白の後に、なんだか緊張ほぐれた最高の笑顔でドームに来たって顔してましたね。
司会も上手になりましたね。2年前にドームに行ったときは、翔ちゃんが声をからして叫んでいるのが痛々しかったけれど、最後のマッチさんへのインタビューも素晴らしかったしどんどん成長していくね。
斗真の傍に居るのが嬉しそうな潤君。仁とも仲良くしてたね。
微妙な距離の相葉ちゃんとジュンノ。。。このふたりの接点は。。。ジュンノのあの髪の色は。。。

今もやっぱり想うよ。
嵐の本当にやりたいことは、なんだろうって。
翔ちゃん辺りは、音楽だってつくっていきたいはずなんだ。
たしか太一君から楽器を譲り受けたり、一時期は妹さんとコラボもしてたよね。ソロコン(見てないけれど)だって、自分プロデュースだったんだから、もっとクォリティの高い、オリジナリティのある音楽をやりたいだろうな。少年倶楽部でエイトが太一君とコラボしてるの見て、うわ~~。。。こういうの嵐にはないよな~って想うし、カツンの独特な雰囲気や彼らの歌のもつ世界観とか見てると、う~ん、これもかっこいいな(私、最初は嵐ってこっち系だと想ってたんだけれど)と想う。

TOKIOやV6が今やきっと、自由にやれているように
嵐にもそんな日が来るのかな。
それにしても、ほんとよくがんばったよ。嵐は。
てゆうかね。
やっぱり周りに支えられたんだなと想います。

カウコンはやっぱり最高ですね~。
また行きたいな~。
参戦した私のお友達は、なんとムービングの下の席だったんですってよ~。
そっちも探しちゃいました。
あ~また長かった~。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
こんばんは、香取さん♪
カウコン楽しかったですね。 嵐はテレビによく出てますが、斗真くんが出てくることは少ないからとっても嬉しかったです。
実は、魔王を見るまで斗真の事は知りませんでした(爆)が、演技が上手で、魅力的で嵐ちゃんと同じくらい好きになりました♪
今度の映画も楽しみです……が、しかし!私の住んでいる県では上映しないようです。「スノープリンス」や、赤西くんの映画は上映しているのに。 がっかりです。
私は、昔の斗真くんの事はほとんど知りません。また香取さん、教えて下さいね。長々とすみませんでした。
2010/01/20(Wed) 22:35 | URL  | のんのん #-[ 編集]
ハナミヅキ?
>のんのんさん
その映画は「ハナミヅキ」ですか?
なんでも、北海道の香取地方で撮影になったというガッキーと一緒のやつ?
てゆうか太宰治?いやいや、すみません、斗真情報全然ないので。

私の斗真の初記憶というと、「あぐり」ですね。
ジュニアが朝の連ドラ出てるらしいぞ?っていう感じで見ていました。
かわいかったですね。
キンキの後ろで踊っていたとか、嵐と一緒にいたっていうのは、ほとんど昔の映像でしかわからないです。私も。
ただ、ウエストサイドやSHOCKで彼の演技やダンスを見て、斗真はむちゃかっこいいぞ~っ、がんばれよ~って想っていました。イケパラやハチクロでタイトルバックに名前が出たときは、斗真オタでもないのに泣きましたね~。

デビューこそしていないけれど、実力派だし、主役にもバイプレイヤーにもなれるし、ダンスも歌もうまくて華もあって近頃の斗真はよいですね=。
私のお伝えできるのは、これくらいでしょうか。
2010/01/21(Thu) 07:41 | URL  | 香取 #-[ 編集]
そーなんですぅ♪←イキナリすぎ(;^_^A
MAの3人が揃ってカウコンに出てくれて。
しかもニコニコ笑ってて。
それだけで、もうシアワセでしたー♪
いつぞやは、KinKiコンに出てたのに、カウコンのときはすでにいなくて・・・
淋しい思いをしたときもありましたが、今回も一緒に年を越せました(^O^)

カウコンでのMA。
どうやら町田クンが振りを忘れたらしく・・・(;^_^A
横のやらっちを確認しながら踊ってて。
それを見た2人が爆笑してました。
やっぱり3人っていいなーって。
3人がいいなーって改めて思いました(T_T)

KinKiコンも終わり、次はSHOCKです。
また3人一緒の舞台が観れます。
今からとても楽しみです♪
って・・・なんだかMAの話ばかりになっちゃいましたm(__)m

嵐と関ジャニがそれぞれの歌を交換して歌ったとき。
私も大爆笑してました(^O^)
楽しくて楽しくて。
全員・・・ではないけれど、事務所のみんなが揃った、
あーいう“お祭り”的なとこ、ホントいいですよね♪
普段はなかなか同じ舞台に立てない仲間たちに会って、わいわいガヤガヤと。
見てるこっちまで、ホントに楽しくなっちゃいます♪
2010/01/21(Thu) 20:46 | URL  | ぢゅん #MJgVTtqg[ 編集]
そうだったんだ~~
>ぢゅんさん
なんだかニアミス?

そうだったんですね。
通りで町田さんの表情が、、、なんか「おれ、やばい。」みたいな感じでしたよね。
米花君の大爆笑は、なんだか初めて見た気がして、、、すごく嬉しかったです。
屋良ちゃんも何か一言、町田さんに言ってそうで。

2年前にキンキのコンサートに行きました。
「がんばれMA」って書いたうちわを作りました。しかもそれを、光一さんのうちわの裏に貼る、、、という失礼な感じでした。
MAの文字の下に、手を繋いだ4人の人型折り紙を貼りました。

3人のMAよかった。
だけど、ぢゅんさんもきっと、みんなきっと、4人のMAがいいよね。うん。いいよね~。

SHOCK、楽しんできてくださいね。
屋良ちゃんの熱い熱い演技をがっつり見てきてください。あの屋良ちゃん(同じ役?)って、なんだかもう「降りてきてる」って感じですごいんだろうな。

私が見たの2年前だから、きっと進化した屋良ちゃんがそこにいるんだろうな。
また「痩せすぎ注意報」の屋良ちゃんだね。

私もMAのことばかり書きました。すっかり、、、一応MAオタなんです。
2010/01/21(Thu) 21:09 | URL  | 香取 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/21(Thu) 21:55 |   |  #[ 編集]
ありがとうございました。
いろいろ教えて下さってありがとうございました。
上映されないのは、「人間失格」です。動員数少ないと思われたんですかね…ガッキーとの共演のは、希望持っておきます。
いろいろ舞台に出てたんですね。ほとんど知りませんでした。
「あぐり」は、少クラで知って驚きました!実は、ずっと見ていたドラマだったんです。でも、斗真の事は全く記憶になく(涙)残念です。
情熱大陸に、今月末出るらしいので楽しみにしています。
本当にいろいろありがとうございました。
2010/01/21(Thu) 23:07 | URL  | のんのん #-[ 編集]
ヒミツの方へ
>上のヒミツの方へ
そうですか~。貴重な情報ありがとうございます。
つよちゃんらしいですね。
アーティストですからね。

見たかったな~。
MAバックの嵐。
いっぱい想像します。
いや、妄想します。
2010/01/22(Fri) 07:09 | URL  | 香取 #-[ 編集]
情熱大陸は期待大ですね~。
>のんのんさん
ご丁寧にまた返信いただいて、申し訳ありません。

斗真の「人間失格」見たいですね~。
太宰治の生誕50周年記念映画でしたっけ。(生誕何年?)

嵐のバックからもきっと明日のスターが生まれるのでしょうね。
ヘイジャンだって、嵐と一緒に踊ってましたしね。
私的にはMADの山本君の行く末が気になりますが。。。意外と、嵐のDVDでも探して見ています。
2010/01/22(Fri) 07:12 | URL  | 香取 #-[ 編集]
あの空間に
私もいました。
翼はドームで歌ったんですよ!
なのに次には帝劇にいて!!
超びっくりしたしドームもどよめきました。
かっこよかったです。

剛は私もお疲れなのかなと思ったけど元旦コンで「とにかく大変やった」と言ってました。
慌しい中でのリハや本番急に変わっていく事柄についていくのがやっとな感じをおもしろおかしく語っていたので不機嫌とかではなかったのだと思います。

カウコンはグループのカラーがすごく出るし普段一緒にはならない仲良しコンビとか見られるしデビュー組みがバックとして踊る姿が見られて私も大好きです。
2010/01/22(Fri) 17:30 | URL  | 美桜 #-[ 編集]
Re: あの空間に
>美桜さん
そうですか。幸せな空間ですよね?あそこは。

翼君、だから「間に合った」って言ってたんですね。
コンサートの前に、各ユニット歌うんだよね?でも嵐は、間に合ったのかしら。

剛君はアーティストで職人肌だから、中途半端に決まったことをこなしていくのはきついんでしょうね?その辺、きっと光一さんは臨機応変にぱっぱとやる感じなのかもしれませんな。
まさに、show must go on!ですね。
何があってもショーは留まらず進んでいくんですよね。

昨日、キンキとSMAPのビストロを見ていて、つよちゃんが生き生きと昔の話をしていたのを見て、なんだかほっとしました。
自分を出せる場所と、うまく出せない場所がきっとあるんだろうな~って想いました。
SMAPはカウコンとの繋がりがないけれど、こうやってちゃんと後輩との絆はあるんだな~とそこにも安心しました。
2010/01/22(Fri) 21:09 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック