日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
みんな違って、みんないい
2010年01月13日 (水) | 編集 |
smaparashi.jpg

「僕らも、♪もともと特別なおんりーわ~ん♪」(by近頃なかよしのたろう&赤ちゃん)

近頃いつも比べられるSMAPと嵐。

人気の度合いとか、勢いの強さとか、どれだけテレビに出てるとか、たくさんコマーシャルに出てるとか、、、
なんだかすぐに日本人は「目に見えるもの」で比べるよね?

嵐にあってSMAPにないもの、きっといっぱい。
そして、大御所SMAP兄さんにあって、嵐にないものだっていっぱいある。
ネットのニュースを読んでいたら、この頃のSMAPの話題には、必ず「嵐の勢い」のことがくっついてくる。
これは、、、嵐も大先輩の前で気まずいだろうし、逆にSMAP兄さんたちは全然気にしていないだろうな~っていつも思う。

嵐にとってSMAPは、少年隊に続く「神様」のような存在だと思う。
いつだったかな~。Mステで木村君に5人が話しかけてもらって、ものすごく嬉しそうだった。
一生懸命に答えようとしている5人はもう、カメラなんて無視で、木村君の周りで笑顔いっぱいだった。

ずっと追い続けてきた背中。
追いつこうとしても、追いつけない背中。
そして、追い越すなんて。

私達ジャニオタから見ると、彼らのいる場所の違いは歴然としている。

たしかに、嵐は勢いがあって、今認知度がものすごくあがっていてSMAPに追いつきそうな感じだろう。
だけど、だからってSMAPがそのことに焦っているとは思えない。全然思えない。
だって、SMAPにしかできないこと、今この年齢にならなければ彼らができなかったことがいっぱいある。
もちろんさ、今、嵐にしかできないことだっていっぱいあるよ?

だけど、そこを歩いて、そこを切り拓いてきたSMAPには「誇り」とか「自信」とか「存在感」とかが身についてる。そういうのは、やっぱり「時間」と共にその人にくっついてくるもの。
これは、嵐には今すぐに真似することはできないこと。

私は「佇まい」っていう言葉が好きなんだけれど、
そして、「慎吾担」であり「相葉担」なんだけれど、
よく「好きになる人のタイプが似てるよね~。」と言われます。
だけど、
慎吾ちゃんを越えることは、相葉ちゃんにはまだできないよな~って思う。
慎吾ちゃんは、そこにいるだけで、そこで笑っているだけで周りを幸せになる、慎吾ちゃんにしかできないことがある。
相葉ちゃんには、周りをきれいな気持ちにする力があって、
ふたりともすごくステキな、かっこいい人。
その「佇まい」の美しい人。

比べる事なんてできない。
どっちが好きとか上とか下とか、並べることもできないし、
慎吾ちゃんは慎吾ちゃんで、相葉ちゃんは相葉ちゃんだ。
嵐は嵐で、
SMAPはSMAPなんだ。

ただひとつ、近頃思うのは、
きっとSMAPはこれから「新しい扉」を開けるんだろうなということ。
SMAPはとっても長い間「国民的アイドル」の代表だった。
思い通りにいかないこともいっぱいあっただろうな。
木村君はずっと「キムタク」って言われるのが嫌だったんだよね?
アイドルとして我慢しなければならないこともいっぱいあっただろうし、けれど、結構SMAPはそういうカラも破ってきたし、しかも新しいこともいっぱいやってきた。

今、「アイドル」っていう場所を少し嵐に譲ったというのなら、きっとね。
これからは「自由」になれるんだろうなって思う。
今までだって、SMAPは毅然としてお仕事を選んできたんだって思う。
そういうのすごいな~って思ってた。
そして、これからはきっと、今まで以上にSMAPらしい表現をするんだろうと思う。
それはとっても期待大です。

そして、嵐は、「やりたいこと」をやれればいいな。
頂上に登り詰めたからこそ、できることがいっぱいあるだろうし
想いだって伝えられるだろうし
できれば、誰も歩いていない場所を、切り拓くことが彼らにできるとかっこいいな。

これまで光GENJIやSMAPが歩いてきた道じゃなくて、
誰も行けなかった場所へ。
誰も行かなかった場所へ。

今、お友達から送ってもらった嵐のディズニーシーの映像(ワイドショーのもの)を見ています。
嵐。。。ミッキーちゃんと踊ってますね。
ワイドショーの人達は、ミッキーのダンスがすごいって言っていますが、彼らはプロダンサーですからね~。
古い話題ですが、、、。

ここは彼らにしか行けなかった場所なんでしょうね。

そうやって、嵐も後輩のみんなが歩きやすいように、
新しい茨の道を先頭きって歩いていって欲しいな。



コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
お客様、帰られたんですね。
わたしも、香取さんがNYにいるうちに遊びに行きたいなぁ。
前回NYに行ったときは、ほんと怒涛のスケジュールで・・・自由の女神もグラウンドゼロにも行けなかったし。

SMAP兄さんと嵐。
最近、どっかのネットニュースでスマスマが終わって、新たに始まる番組には嵐がメーンとの話も出てる・・・なんて話を読みました。

最近、SMAP兄さんと嵐くん。
めちゃめちゃ比べられてますよね。
わたしも思ってました。
こーゆーの見ちゃったら、嵐くん、きっと気まずい気持ちになるんだろうなって。

ってか、いーじゃん、比べなくて!って。

カウコンを観てて思ったんですけど。
一括りにジャニーズって言ったって、クループそれぞれ、色がまったく違いますよね。
その違いが魅力なんだし。
勢いとか、人気とかで比べなくたっていいのになぁって思ってました。

でも・・・・まぁ、そう単純にはいかないんでしょうが。



また、メールしますね。

2010/01/13(Wed) 06:54 | URL  | まさき #-[ 編集]
カウコン
>まさきちゃん
嵐にあって、カツンにないもの
カツンにあって、エイトにないもの
エイトにあってNEWSにないもの
NEWSにあってキンキにないもの
キンキにあってV6にないもの
V6にあってTOKIOにないもの
TOKIOにあって嵐にないもの

クイズみたいだけれど、ジャニーズのユニットはうまくできているな~。
そして、そのカウントダウンにずっと参加しないSMAP
その行動で「何か」を感じる。
何か強いものを昔から感じてたんだ。

だからSMAPがぶれないことも、みんな知ってるし
嵐がこのものすごい人気の中でも笑って進んでいくことも知ってる。

外野はうるさいな~。
そんなやつら、シカトだね。

そういえば、まさきちゃん、むっちゃ私信だけれど、今日やっとカード買ってきたの。
まだ間に合う?明日には郵便出します。

翔ちゃんのヤッターマンから、もうすぐ1年だよ。
確か去年の今頃はざわついたよね。
今年だったら、もっとたくさんの力強い友達がいそうなのに。
NY遊びに来てよ~。
一緒にミュージカルとか見ようよ。
2010/01/13(Wed) 08:18 | URL  | 香取 #-[ 編集]
香取さんこんにちは!ブログ読ませていただいてます。

最近ほんとうるさいですね。マスコミもアンチも。
スマヲタ兼嵐ヲタの私としてはイライラすることばかりです。

嵐くん達が仲がよいのは昔から!
(大体、ヤックンなんてかなり昔から「嵐は本当に仲良いんだよ~」ってはなまるマーケットで言ってくれてたゾ!女性○身の記者の人が05年に「嵐は、ジャニーズのグループとしては珍しいほどに、本当に全員が仲がよい」と書いてくれたことも覚えてるゾ・・・)
昔はそれで、「だから嵐はブレイクしない」「とっとと解散しろ」って他のグループヲタさんから散々言われてたのに、今じゃ「嵐は仲良しを売りにしてる」って言われることにイライラします。売りじゃねえヨ!昔から発言もやってる事も何ひとつ変わってませんがな!
翔くんのパパが官僚だからひいきされてる?
おいおい、パパは翔くんが生まれた時から官僚だって。

すみません、本題からずれました。

マスコミがSMAPと比べるのは人数が同じだから?(笑)
全然違うと思うんですけどね。
SMAPは光GENJI全盛期にデビューしてるから、新人グループとしてはデビュー時から扱いが超良かったですもの…(デビュー3カ月で紅白、デビュー半年でパナソニック枠でバラエティレギュラー!今じゃ考えられないプッシュですもんね)。最初はそれと、彼らの人気が比例してなくて・・・しかもすぐにGENJIの御威光が無くなりかけたものですから、彼らが自分の力でやらなくちゃいけなくなったわけですが…。2年もしないで上手い具合にグループブレイクの前に「キムタク」がウルトラブレイク(多分彼は50年後も芸能史に名前が残る、数少ないスターでしょう)!して好転。
嵐は・・・(略)。(笑)

でも実はSMAPさんも、嵐がまさかこうなるとは思ってなかったと思います。05年ぐらいかな、たびたびKAT-TUNのことはちょろちょろっとラジオなんかで名前が出ることがあって、「あいつら(仁亀)いっつも学生服着てねえ?」「ずっと学生服でいくつもりなのかね」とか、若い子との電話でも「クラスメートとか仁亀とかが好きなんじゃねえの」とか、まあおもに中居ですが(笑)、たびたびチクチク言ってたんですよ。
だから嵐の今この状況は、多分スマさん達もちょっと驚いてるかもですね~。

私は嵐くん達がよく言う「先輩が作ってきてくれた道のおかげで今できててることを、自分達が失敗して、自分らの代でつぶしちゃいけないから、後輩につなげられるよう頑張ってる」という言葉が好きです。そういうこと言うジャニって、実は余りいないんですよね。
そういうハートを持ってる嵐が大好きだし、変わってほしくないなあ。

脈略が無いことを書いてしまってすみません。

PS:カウントダウンにSMAPがでないのは、あれって元々阪神淡路大震災の、例のJフレ企画だったからじゃないでしょうか。少年隊・SMAPは抜かされてたんですよね、当初から。Jフレ企画でやってたのが、今みたいな形になった時は、スマはもう紅白最後までいるような立場になってたので、今に至ってるんだと思いますよー。
2010/01/13(Wed) 22:02 | URL  | まりもっち #8iCOsRG2[ 編集]
Jフレですね~。
>まりもっちさん
そうか、、、J-Freindsですか。。。なるほど。
そういえば、CD持ってる。シークレットトーク入ったヤツ。爆!

そういえば、今日は阪神淡路大震災の日ですね。
あれから15年たったなんて。
キンキの光一さんが兵庫の方だから、何かできないか、、、そんな風に始まったんですよね。たしか。

嵐が仲がいいっていうのは、確かに昔からそうだし、私も彼らの仲のよさや、のんびりしてるところや、「お掃除サボらない男子」的なところが好きになったポイントでした。
そういえば、花まるでやっくんが言ってましたね~。大ちゃんゲストのときかな。。。大ちゃんがあの時代にゲストで出てる時点ですごいけれど。

今更その部分を全面に出されてもどうかと思いますね。
「仲がいい」なんて当たり前のことだし、ユニットならそうあってほしいし、そうしようと思ってそうしてはいない、、、彼ら自身がきっとそう感じていることもあるかもしれませんね。

J-Freindsのこと書いてくださいましたが、
そう考えると、嵐にもそういう企画ができればいいですね。
タイムのときに翔ちゃんが「時代を変えたい」って言いましたよね?あの頃、まだドームでやれるんだ。。。という時代でしたが、今ならもう、彼らにはそういう力がついてきていると思います。

今までは「ファンのために」ってコンサートの企画中心に彼らは自己主張してきたけれど、次はそういうことが彼らにできるんじゃないかしら。

むか~~し、SMAPのコンサートに行きかけていた頃、普通の男の子君達だった彼らがこんなに力を持つことができるのなら、きっと世の中にも大きな働きかけができるんじゃないか、、、って思いました。

嵐の今を見ていてもそうだと思う。
まぁおそらく、事務所もそういったプロパガンダ的なことには手を出させないんだと思いますが、でも「新しい場所」として、嵐には何か、、、そう思います。

まぁそう考えると、Jフレは素晴らしいですね。

2010/01/13(Wed) 22:22 | URL  | 香取 #-[ 編集]
今日もうんうんうなずきつつ、楽しく読ませていただきました。ありがとうございます。

私もSMAPの皆さんは、嵐に追われている感じよりももっと先を見ているように思えます。今までのSMAPには出来なかったことを、新しいSMAPへの扉を打ち破ろうとしているような、進化しようとしているような感じを抱きます。私は嵐ファンですが、年代としてはSMAPさんたちと近いので、これからどんなものを見せてくれるのか楽しみだなあって思います。
2010/01/14(Thu) 11:52 | URL  | フムフム #tbuUZA/A[ 編集]
SMAPがいる限り
>フムフムさん
SMAPはどんなことがあっても、いつもかっこいい背中を見せてくれる人。
きっとそうだと思う。
だから、ジャニーズにユニットはみんな安心して歩いていけるんでしょうね。

これからの嵐は何をやれるだろうか。

SMAPはどんな扉を開くんでしょうね。
どちらもがんばれ~♪
2010/01/14(Thu) 13:11 | URL  | 香取 #-[ 編集]
ほんとに・・・
紅白をみて、中居くんが司会でよかった、と心から思いました。
パフォーマンス後。嵐が中居くんにかけよっていく姿が、まるで発表会を終えた小学生のようにすがすがしくて無邪気な笑顔だったのに心打たれました。(特に潤くん!)
そしてその自然な気持ちを、横で見守ってくれていた中居くんに報告したくてしょうがない、という風にも見えました。

どうして比べたがるんでしょうね?
嵐はSMAPじゃないのに。時代もキャリアも違うのに。

ひとつ確かなことは、両方とも自分たちのスタンスで、それなりの時間をかけてアイドルの道を歩いてきたこと。

遠い昔光ゲンジファンだった私(爆)は、SMAPのデビュー当時をそれなりに覚えてます。一歩一歩歩いてきたんだねって思います。メンバーの脱退や、謹慎、紅白辞退など たくさん乗り越えて。

だからこそ今、SMAP一人ひとりがあんなにも存在感のある、頼れる存在なんだと思います。紅白と言う大舞台で、両さんやれちゃうくらいの安心感が!(・・・びっくりしたけど)

これからも、偉大な先輩に見守られながら、自分たちのスタンスであるき続ける嵐を見つめていきたいです。
2010/01/14(Thu) 14:35 | URL  | なお #TBb5cWT2[ 編集]
私は平家派。。。ほんとか~!
>なおさん
日本人は目に見えるもので比べるのが大好きですね。
究極で言えば、学校の成績とか、走る速さとか、習字が上手、絵が上手、、、そういうことで比べるのが上手。
そして、一番大切なことが何かを見失うんですよね。

「星の王子様」に書いてあります。
「大切なものは目に見えない。」って。

SMAPの築き上げてきたものを、誰も壊すことができないし彼らは何にも壊そうなんて思っていない。
嵐だって同じです。
嵐は10年間があって、今がある。
急にスカウトされて出てきた昔のアイドルとは訳が違う。
ちゃんと先輩の背中を見て、この世界で育ててもらってきたんだもの。

私は、今回の慎吾ちゃんのミュージカルで、「慎吾ちゃんは新しい扉を開けたんだな~。」って思いました。
そして、ここまで来るのにずいぶん歯がゆかったこともあっただろうなって思いました。

嵐が次に何か新しいことができるまで、どれくらいかかるだろう。
まぁ、それをしっかり私達も見守って行かなきゃ。。。ってことですね。
2010/01/14(Thu) 23:43 | URL  | 香取 #-[ 編集]
遅いコメントでごめんなさい(;^_^A
香取さんの言葉はいっつも私を
「そっかー♪」と楽にしてくれます(^O^)

“最近視聴率が下がってきた”とか
“落ち目になってきた”とか
マスコミのいろいろな言葉に「くぅー!放っといてくれー!」と
実はちょっと落ち込み気味だったSMAPファンの私。
でも、そーですよね。
彼らが今までやってきたデキゴトたちは全部事実だし、
アイドルという括りを変えてきたのも彼らだと思うし。
「少し自由になれる」
そーなったなら、これは喜べることですよね。
今までのがむしゃらにがんばってた自分たちじゃなく、
ちょっと遠目で、もしかしたら冷静に、
自分たちを見れるかもしれない。
やりたいけどできなかったかもしれないお仕事だって、
今だったらできるかもしれないんですよね。

それぞれのグループに
それぞれのカラーと絆があって。
みんな、比べてどうとかのグループじゃない。
それぞれ“で”いいんですよね~♪

あー。
なんかちょっと気持ちが楽になりました。
ありがとーございます♪
2010/01/15(Fri) 21:31 | URL  | ぢゅん #Jg0cER9.[ 編集]
外野はシカトです。
>ぢゅんさん
慎吾ちゃんがニューヨークでお芝居をしたのも「自由」の一歩ですよね。
私はそう捉えました。
あぁやっと、彼ら自由になったんだなって。

本当にやりたいこと、5人はそれぞれあったでしょう。
そういうことが本当にできるときが来たんだと思います。

逆に嵐はこれからが大変。
だけど、きっと先輩達がそのことも教えてくれそうですね。
初めての東京ドームの時、中居君が
「最後尾にいるお客さんのことを第一に考えろ。」って嵐に言ってくれたんですよね?
そこから、嵐のドームツアーのスタンスができあがったんだと思います。今でも、目線を高く、いちばん高いところにいるファンの子への伝え方が嵐らしい。

そういうこと全て、ジャニーズ事務所の先輩達が教えてくれたんですもの。
TOKIOの天真爛漫さ。
V6の職人的なところ。
キンキのプロフェッショナルなところ。
もちろん、そのてっぺんの方に少年隊のお兄さん達もいる。
その全ての背中を見て、「あぁ、僕たちはどんな風になればいいのかな。」ってそれを指針にしてきた嵐のはずです。

今、露出が増えて、トップの座に登って、どうしていいのかわかんない、、、そんな感じでおろおろする嵐を、SMAPはすっごい高いところから、もっと高いところから見てくれてる気がします。

SMAPファンのお姉様達に、そんな心配な想いをさせている報道。
そう、報道なんて、外野なんてシカトです。
2010/01/15(Fri) 22:06 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック