日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
これが私の。。
2009年10月03日 (土) | 編集 |
NEWYORK SYASIN

「これがかとりんの好きなニューヨークやね。」(BYきんちゃん)
「落書きいっぱい。でもエキサイティングらしいで。僕も行きたいわ~。」(BYたろう)

「NEW YORK」という写真集を買ってきました。近頃、誰に何をおみやげにするか、、、こればかり考えている幸せな香取です。

「あったかの木」企画を始めてから、「ニューヨークの交通」のこととか「地下鉄」のこととか「治安」のことについて、ご質問をうけることが多くなりました。
SMAPファンの皆さんが、慎吾ちゃんの応援をしに、ニューヨークにたくさん来られるのです。
もともと、中学生の時から(どんだけ昔)、ニューヨークは私の憧れの街でした。(何回もゆってますが、映画の「WEST SIDE STORY」を見てからね。)

いつか行きたい街。
いつかそこを、自分の足で歩いてみたい、、、小さい香取がずっと思い描いていた夢の街でした。

引き寄せられるように、アメリカに住むことになった私ですが、最初はマンハッタンに行くのはほんとどきどきしたな~。

電車の乗り換えを間違えないかしら、地下鉄で逆方向に行っちゃったらどうしよう。
怖い人がいっぱいいるんじゃないか。。。だって犯罪の街だよね?
道に迷ったらどうしよう。ちゃんとお家に帰ってこれるのかしら?
などなど。。。

電車の駅から地下鉄の駅まで、後ろを振り返りながら自分の戻る道を確かめつつ歩いた去年の春頃。(ヘンゼルとグレーテルかよ。)
タイムズスクエアに出ると、バッグをしっかりと抱えて、できるだけお金は持たないようにしよう、、、とか、お財布は鞄の奥の奥の方に、、、とか。。。
iPodはマンハッタンでは聞かない(これは今でも)。
自分なりに色々な決めごとを作って、この街に行っていました。

だけど、やっぱり大好きな街。
10分でも、ここにいられるだけで私は今でも幸せ。
車で通り過ぎるだけでも嬉しい。
近所の高台から、エンパイアステートビルを見るだけで、わくわくする。

今日、この辞書みたいに分厚い写真集(意外に17ドル)を買いました。
うちの実家のとーちゃんへのおみやげです。うちのとーちゃんは写真を撮るのが好きなので、こういうのがいいかしら?。。。と、男の人へのおみやげってむずかしいよね?

その写真を1枚1枚見ていくと、きっとここに来る前はそこがどこだかわからなかっただろう場所がどこだかわかるようになっていました。
これは、ブロードウェイね。
これは、アッパーウエストサイドのマーケットで、これはSOHOだ。。。チェルシーマーケットの近くの場所。
バッテリーパーク。
ブルックリンブリッジ。
セントラルパーク、ダコタハウス。
リンカーンセンター。。。
それから、イーストビレッジ。。

いつしかその全てが、自分の街のような気がしてきます。
そして、もう1年半後には帰国する私。
きっと北海道に帰って、私はこの街をものすごく懐かしく思うんだろうな。
アメリカは、今でもそんなに好きじゃない。
だけど、ニューヨークは、このマンハッタンは大好きな街です。

9,11以降、ニューヨークの治安はとてもよくなったそうです。
私の知り合いのアメリカ人は、「今やアメリカで一番安全な街」と言います。
ブロックごとに立っているポリス。
地下鉄の駅にもたくさんいます。(なんかくっちゃべってるけれどね。)
たしかに、地下鉄は独特な生暖かい風と、ほこり臭いようなかび臭いような、、なんだか甘いような、、そんな空気の流れている場所だけれど、決して危険ではありません。

SMAP兄さんのファンの方達はすごいですよ。
みんな1泊3日とか3泊5日とか、ものすごい弾丸ツアーで来られます。
ただただ、慎吾ちゃんの舞台の成功を祈ってらっしゃるのですよね。
慎吾ちゃんは、いいファンを本当にたくさんもっていますね。

そして、ドキドキしながらニューヨークに来られる皆さん。
ニューヨークは、とっても素敵な街です。
ぼんやりしてると、話しかけられちゃいますよ。
「あら、あなたのその靴、素敵ね。」なんて。

地下鉄に飛び込んでくる人が「これ、○○に行きますよね?」って聞いてきますよ。
みんな人なつっこくて、誰がなに人なんて、そんなことお構いなしに共に生きる街です。

だけど、皆さんの思っていらっしゃるように、ここは外国ですので何かあったときに自分で解決するのはとっても大変。
注意することに越したことはないです。

夜の地下鉄は大丈夫ですか?って、何人かの方に聞かれました。
香取は、「大丈夫」ってお答えしています。
でも、女性が待っている場所とか、たくさんの人が立っている場所、車両に乗ってくださいね。その方が安心です。
心配な方は、イエローキャブに乗ってくださいね。
イエローキャブも安全ですよ。でも、建物の名前とかを知らない運転手さんも多いので(爆!)、必ずストリートの名前を教えてあげてくださいね。
何ストリートの何アベニューって。

それから、ぜひ本物のブロードウェイミュージカルもご覧になっていってください。
それぞれの劇場のボックスオフィスでもチケットは買えます。慎吾ちゃんの舞台の傍には、ブルーノートという有名なジャズクラブもあるし、ブルーマンをやっている劇場もあります。

どこを歩いても絵になって、
エキサイティングな街、ニューヨーク。
そして、誰でもWELCOMEな街。

慎吾ちゃん舞台のためにニューヨークに飛んでこられる皆さん。
もし、ご質問などありましたら、私の解る範囲でお答えしますので、どうぞ~~~!!


コメント
この記事へのコメント
私はNYに憧れがあったわけでも、行きたいと思っていたわけでもありません。NYに来てからも、何でも東京にあるかなと思うのですが、なぜだかNY好きになってしまいました。実は私も写真集買いましたよ。不思議な魅力のある街ですね。
2009/10/03(Sat) 10:22 | URL  | とり #CFnWuolQ[ 編集]
建物が生きていますよね
>とりさん
マンハッタンは、少し離れてみるとまるで生きているみたいに見えますよね。
ひとつひとつの建物が、ものすごくお年寄りだったり、すっごい新人さんだったりして、建物そのものがもの言いたげなのが大好きなところです。

それから、エンターテインメントを大切に育てるニューヨーカーのことも好きです。
きっと来年には、アメリカのことも好きになっているかな~。
2009/10/03(Sat) 10:35 | URL  | 香取 #-[ 編集]
送りました。
葉っぱちゃん、昨日送りました~
ギリギリですみませ~ん。

私もニューヨークは、怖い街だと思ってます。
慎吾くんの舞台を観に行こうって思って最初はツアーに申込みました。
でも、ツアーだと時間の融通がきかないし、説明をよく読むと日程により逆行程になる場合ありで。。。
そうするとNY泊の時に観ようと取ったチケットがパーになるので、個人で行く事にしました。
だから、ネット見たり本で調べたり、ツアーだったらこんなにしないよなって思うくらい勉強してます。

慎吾くんの舞台、楽しみだしこういうきっかけをくれた慎吾くんに感謝です。
マンマミーアも観る事にしました。
2009/10/03(Sat) 22:17 | URL  | たこたん #9DD8ZWDM[ 編集]
ニューヨーク。。。
私には想像もできないような大きくて広い街です。
怖いんだろうな~とも思うし、でもキラキラと輝いてる素敵な街だとも思っています。
いつかは行ってみたい!と思っていましたが、まさか現実になるなんて全く思ってませんでした。
そんな街にもうすぐ行く自分が今でも信じられません・・・。

もう少し時間があったら本物のブロードウェイも観たいのですが、なんせ時間がー。。。(涙)
厳しい中でもいかに上手にニューヨークを体感するか・・・今必死にお勉強中です。

気持ちばっかり焦ってますが、こういう時間がすごく楽しかったりしますよね~♪
香取さんにはお世話になってばかりで申し訳ないです。。。
どうか、よろしくお願いします☆
2009/10/04(Sun) 00:05 | URL  | しな #-[ 編集]
こわいけれど、こわくない街
>たこたんさま
マンマミーア、、、まぁすてき~私はまだ観たことがないです。
私のお薦めは、やっぱりウエストサイドなんですよね。
そして、いつも思う。
よく、こんな難しい役を翔ちゃんやったよな。。。っていうか、やれてなかったよな~とか。

ブロードウェイはものすごいオーディションを勝ち抜いてきた人達が人生を賭けている場所なので、ほんとすばらしいです。
楽しんでくださいね。

そして、葉っぱちゃん。
お待ちしています!
2009/10/04(Sun) 00:22 | URL  | 香取 #-[ 編集]
楽しんでください~。
>しなさん
そんなお世話だなんて~。まぁ作物に水はやっておきました。爆!

そうですね。
短い時間で楽しめること。
なんだろう。。。お買い物?5番街?
私はSOHOの方がなんか好きです。

食べるもの?
あ、、、チーズケーキ。ニューヨークチーズケーキっていう、超手強いケーキがありますよ。

自由の女神?
美術館、博物館。
あ、、、お勧めはダブルでッカーに乗っちゃうこと。
どこで乗ってもいいし、どこで降りてもいいし、何時間後にまた乗ってもいいし。マンハッタンのアップタウンからダウンタウンまでの全てを観ることができますよ。
お勧めです。
2009/10/04(Sun) 00:25 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック