日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
言いやすい人
2009年09月20日 (日) | 編集 |
yogadesu.jpg

「これは何のポーズですか~~?」(byたろうとみかん)

やっと帰国の意義も手にし、今日は週末なんですが「ひとり週末」だったので意を決してひとりでヨガに行ってきました。
よく「身体を動かすことが大好きです!」って自己紹介でおっしゃる方がいらっしゃいます。
特に教員なんてやっていると
「先生は、スポーツが大好きです。皆さんと遊ぶことがとっても楽しみです。」
なんて、とても素晴らしい自己紹介を着任式でされる若い先生が多いです。

しかし、私は、、、身体を動かすことが嫌いです。
ときどき、ものすごく素早く動いたりもします。
たとえば、太一君の車の前を走って先回りしたときとか。。。
でも、基本的に全然駄目です。

まず集団で何かやるのがだめです。
次に、勝負事が嫌いです。
なので、「テニスやりましょう」とか絶対断ります。
職員体育で、ミニバレーボールをやりましょうという状況になったりしたら、がっつり年休取ります。それでも、出場しなくてはならないときは、まぁ場の空気を乱さぬように出場していますが、、、おどおどしているので大抵相手に球をぶつけられたりします。
てゆうか、狙われます。
たまに一点入れたとして、、、いえ~~いとかみんなでハイタッチするのとか、よく意味が分かりません。
できれば早く終わって欲しいな~と、全く持って楽しんでいません。

そんな私なので、まぁ身体のために何かをするとしたら、ひとりで歩くとかひとりで走るくらいしか思い浮かばないのです。

アメリカに来て、ちょっと気に入っているのがホットヨガです。
ここにも何度か書いていますが、サウナのような暑いお部屋で1時間半ヨガをやるのです。
日本でもきっと有名ですよね?

去年初めてお友達に連れて行ってもらって、相葉ちゃん並に汗が流れるのがとっても気に入りました。
私の人生でこんなに汗をかくことがあるのか!!と。

ただ、やっぱりきついのでお友達は挫折していき、私もずっと行っていなかったのですがこの春から近所にスタジオができました。
これはよい。
こんなへんぴなところには日本人も集まらないぞ。これはポイントです。
まず最初は、お友達を誘って一度付き合ってもらいました。

しかし。
ここアメリカで楽しく過ごすには、「一人で何でも行動する」ということが重要です。
言葉とか文化の壁がありますから、やっぱり私なんかはひとりで何かに挑むのにはちょっと勇気がいります。暇な人についてきて欲しい~って思います。
でも、人を頼っていても自分の生活って成り立たないわけですから、できる限り自分で道を切りひらくようにしているのです。

で、、、今日は初めて、ひとりでホットヨガに行ったのだ。
朝、突然思いつき(ここが大事)、オンラインで30日間行き放題のチケットを取って、出陣です。土曜日の午前中だしきっと生徒さんがいっぱいいるだろう、、、と思える時間を狙っていきました。
だって、先生の言っていることわかんないから、周りの人のをまねっこするのですよ。

でも、今日来たのは5,6人。
いや~~ん。。。誰か私の前に座って~とか思っていましたが、私の前には誰も来てくれず斜め前の人の動きを必死に見ながらやっている。
先生のとうとうと流れる言葉も、何度か回数を重ねるとわかるんだろうと思う。
まぁ聞こえてくるんだけれどね。。。しかし1時間半も集中はしていられないので、ときどきぼや~~~っとして違うポーズをとっていたりする私。

今日の先生は、最初にちょっとお話しして
「私ここ、2回目なんだ。」とか「次はこのチケット持ってきた方がいいの?」とか話していたので、彼女としてはマークしたい人物だったようです。

めっちゃ面倒見てくださいました。
1時間半のクラスの中で、何回私の名前を呼ぶねん。
わかるよ~。
自分がクラスを持っているとき、必ずその子の名前を呼ばずにはいられない、話を聞いていないやつ。わかるわかる。。。

でもさ、大人やねん。。私。
ちょっとはずかしいんですけれど。

思うに、私ってどうやら「言いやすい人」みたいです。
図書館での英会話の先生も、必ずレッスンの間に何度も私の名前を呼ぶのだ。
「これはね。○○ってことなのよ。わかる?かとりん」みたいな感じで。

そこが日本であってもアメリカであっても、基本的に私はいつもぼ~っと人の話を聞いていないで力を抜いていることが多いので、
「え??なになに?今なんて???」ということが、とても多い。
しかも、私をオチで使うのも辞めて欲しいねん。
周りにはセレブな奥様もいらっしゃるわけです。はずかしいんです~。

仕事をしているときは、保護者のお電話とかちょっとしたクレームも結構多かったな~。
「香取先生のところの保護者はよく電話してくるね。」なんてこともよくありました。
だけど、その保護者のお話が
「先生、関ジャニ8のファンクラブの入り方教えてください。」だったり
「先生、私光一さんのファンなんですよ。先生もジャニーズ好きでしょう?」だったり
またまた家庭訪問での話題が、20分間全部SMAPのことだったりもする。。。
これはとてもハッピーで楽しいことでしたけれど。

本人としては、人と付き合うのが苦手とか思っていたりする。
ネットの世界は楽だな~って思っている。
人との付き合いで嫌な思いをするなら、引いてやる、、、という希薄な人間関係が延々と続いている人。

そんなわけで、嵐コンも近いし心も体も鍛練して帰国しなきゃ、、、と一念発起ですよ。
30日間フリー参加のチケットかっちゃったからには、せめて2,3回は行かないと。
にしても、ホットヨガってクラスが終了したときに、なんとも言えない爽快感があり、家に帰ってシャワーした後は、とにかく至福のときです。
結構ドM入ってる気もします。
コメント
この記事へのコメント
私は道を聞かれやすい人かしら
香取さん、こんにちは。
ホットヨガ、楽しんでくださいね。
ただし、腰には気をつけてくださいませ。
ヨガって、意外と腰に来ますから、
腹筋十分活用したほうがいいかもしれませんよ。
私はあの暑さがやっぱり体に合わなさそうなので、
ズンバを楽しむことにしました。
今夜も行ってきます。

ビデオクリップ、娘の友達はネットで予約しようと思ったら、
あの日の多分、夜とか?
もう終わっていたとか。
今は再開しているのかわかりませんが、
やっぱり急がなきゃなんですね。
2009/09/21(Mon) 22:50 | URL  | tomo #tHX44QXM[ 編集]
私は結局
>tomoさん
先日は情報ありがとうございます。
結局、私はいつもの日系本屋さんにお世話になることにしました。
それにしても、、、なんかあの人暗いよね。
あ、、、これ、言いましたね。爆!

ホットヨガ。
今のところ背中がちょっと痛いくらいですが、いかんせん、、、いまひとつ言葉がよくわからないまんまのまねっこです。
でも楽しいのでがんばる。
とりあえず、10周年コンまでは!!

10月には私のミッションを一緒にお付き合いください!!
(私信)
2009/09/22(Tue) 01:44 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック