日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
立つ鳥後を濁さず
2009年08月14日 (金) | 編集 |
awanotikara.jpg

「どんだけもらってんねん。。。」(byうすあおちゃん)
「もう帰国まで使えるで~~。」(byきゅうちゃん)
ふたりはすっかり仲良し。

先ほどお友達が帰られました。
うちの家族のお友達で、私との面識もたった一度。
引っ越しの時にお手伝いいただいて、そのとき「遊びに行ってもいいですか?」って言ってくださった方達。
ほとんど初対面に近いおふたりでした。
今回のお二人は、とても真面目で素直な方達。
「サランラップと食器洗い用洗剤を持てるだけ持ってきて。」という指令を出したら、ほんとにものすごい量を持ってきてくださいました。
すごい、、、、飛行機は今、23キロまでしかスーツケースに入れられないけれど、ふたりとも23キロぎりぎりで来られました。
感謝です。

滞在中の4日間、おふたりと色々なところを私も回らせてもらいました。
フェリーでマンハッタン半周、、、ダウンタウン方面。
5th Ave.やセントラルパークを散策。
ダブルデッカーでアップタウンをハーレムまで観光、久しぶりのメトロポリタン美術館。
見たかったミュージカルを見たり、行ったことのないレストランでアメリカ気分を味わったり。最後は、世界最大のアウトレットモールでなぜか私まで、またまたUGGのブーツを買ってしまう。。。。
最後の夜は、アメリカならではの文化「BBQ」をお庭でやりました。

密度の濃い4日間でした。

途中におふたりがヤンキース観戦に行かれたとき、ちょっとお部屋の掃除をさせてもらいました。
感心しちゃいました。
バスルームが使っていないみたいにきれいなのです。
お部屋もすっきり片付いている。。。

日本と違ってアメリカの私のお家は、ゲストルームが独立していて専用のバスルームもあったりするので、滞在中はめったにそのエリアに私は行かないのです。
「まぁ、お掃除したかったらここに掃除機ありまっせ。」と紹介してみたりして、ほったらかしにします。

なので、お帰りになられた後に私がお掃除するとき、、、ちょっとどきどきします。
うちに来てくださる皆さんは、とってもきれいにして帰ってくださる方ばかりですが、今回の方達も素晴らしかったわ。

シーツははがしてたたんであるし、ゴミはまとめて捨ててくれてるし、なんだか誰も泊まらなかったみたいにきれいになっていました。
若いおふたりは、香取地方で学校の先生をされている方達。
きっと普段の教室や身の回りも、こうやってすっきりとされているんだろうな。。。と、思いました。
子供達と修学旅行に行った後、お部屋の片付けなど厳しく指導されている中学校の先生達ですもの、、、さすが、、、と今、お洗濯をしながら感じていました。

ホテルなんかに泊まると、ついつい「掃除する人の仕事だし」なんて、めちゃくちゃな状態で出ちゃうこともあります。ちょっとした気持ちってやっぱりクリーニングの方達も嬉しいでしょうね。(チップ置かないと、この国はタオル減らしやがるけれどね。)
香取も嬉しくなりました。

毎度のこと、私達はお客様が見えると一緒に楽しんじゃうので、帰り際に皆さんとお別れするのがとっても寂しい。
さきほど、家族の車でJFKに向かわれたおふたりを見送るとき、また泣きそうになる香取。

時差13時間。
飛行機に乗っても13時間かかるアメリカのこの東海岸で、私は楽しく生きていますが、ときどき日本に想いを馳せます。
日本に帰国される方達を見送るときは、いつも寂しく、、、でもこれは、私がこの国にいる限り何度も何度もあるのです。

さて、そんなおふたり。
昨日はアウトレットモールでめちゃめちゃ買い物をされ、「コーチが安すぎる!!」と叫ばれ、スーツケースをおふたりともまたもや23キロにされて、空港に向かわれました。
お気をつけて。
楽しい時間をありがとうございました。

コメント
この記事へのコメント
爽やかなお話をありがとうございます。
お部屋の状態はその人の心の状態だなあと感じます。
出すゴミはその人そのものといっても良いかもしれませんね。
身の回りの処理が美しい人は説得力がありますよね。
外国にいらっしゃると特にこのきっちりしていることの素晴らしさに
安心を覚えますよね。
きちんとした先生なのだなあと凄く分かります~
2009/08/14(Fri) 22:59 | URL  | ネロリ #sBqaD07M[ 編集]
特に
>ネロリさん
学校というのは、相当に気を遣っていないとすぐに汚くなってしまいます。そして、やっぱり汚い教室では、子供達に気持ちも乱れていくのです。
なので、特に中学校の先生達は、徹底的に自らお掃除をされて、そして生徒さん達の心もすっきりさせているのだと思います。

そして、今回のお客様達はまさにそんな感じの方達でした。

そうそう、外国にいるとほんと人の家とか場所とか気になりますね。
まぁ、私もたいがいきれいではないのですが、でも、人のお家に行ってその家の片付き具合とかすごく気になります。
特に、家庭訪問で子供達の家に行って、どんだけすごいことを言う保護者でも、家が汚かったら「たいしたことねーや。」ってやっぱり思いますよね。
そういうものですね~。
2009/08/14(Fri) 23:44 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック