日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
MIRACLE ON 55th STREET ~55丁目の奇跡~
2009年07月20日 (月) | 編集 |
MIRACLE6.jpg

「は~い。。。こたろうで~~す。久しぶりにかとりんにマンハッタン見物に連れて行ってもらいました。これはブルックリンブリッジ。。。ハミングが聞こえる?」(BYこた)

アメリカに来て2年目。
マンハッタンが大好きって大騒ぎしてるけれど、実はブルックリンブリッジを見るのは初めて。まぁなんて美しい橋でしょう。

そしてもういっちょ。
これが世界中に嵐を巻き起こせ~。

55th Streetに奇跡が起こったのだ!

MIRACLE1.jpg

ここは、カーネギーホールより少し下がった55thにある有名なレストラン「カーネギーデリ」です。
ここはね。
カーネギーホールに出演した歴代のアーティストの方々や、ここを訪れた有名な方達が撮られた写真達が、壁中に貼ってあるのです。

さて、まぁなぜここを訪れたか。。。からお話しします。

実は、本日お友達が日本から遊びに来られたのです。
と言っても、お会いするのは今回が初めて。
しかも、嵐友さんじゃないですよ!!
ウエストサイド仲間さんですよ~~!!

マンハッタンに来てから私は、ウエストサイドストーリーについて書かれているサイトにお邪魔するようになりました。中学生のころにこの映画を見て、私の人生に大きな影響を与えたこの映画、、、
このニューヨークの傍に住むようになって、またその気持ちが再燃していました。日本にも私みたいな人っていらっしゃるのかしら。。。
そこで、色々なサイトさんを巡っていると。。。

いらっしゃいました。。
同じように十代の頃にウエストサイドに魅了され、その人生を歩いていらっしゃる方達が。。。その中のおひとり。
日本では絵本作家をされているというアーティストさんなのですが、彼女がマンハッタンにお嬢様と旅行で来られるというので、、会いに行ってきました。

彼女は「やっぱりブロードウェイでウエストサイドを見たい。」とここまで来られた方。すごいでしょう?ファンとはそういうものです!!
そして、日本からはチケットが取りづらいということで、私がお取りして送らせていただいたり、お会いしたこともないのに、、、そんな間柄でした。

「会ったこともないのに、私のことを信じてチケット取ってくださって、そして送ってくださって。。。」なんて彼女はおっしゃっていましたが、なんのなんの。。。同じウエストサイド仲間は、そのお気持ちが痛いほど解るのです。
だって、私だって中学生の頃から「ブロードウェイでいつかきっと、ウエストサイドを見るんだ!」って思っていたのです。
それが夢だったのですもの。
彼女も、ここブロードウェイでご覧になるのは初めてだそうです。

その彼女と一緒に、ウエストサイド縁の場所を巡ろうと思っていました。
ウエストサイドストーリーはオープニングの部分で、マンハッタンを空から撮った映像が流れます。。。しかも無音の中。
ここがいいよね~~~!!なんて、盛り上がる大人ふたり。

だって、私がここにきてリンカーンセンターは奇跡だぜ!とか、いくら人に言ってもみんな「へぇ~~。」って言うのです。。。「ふ~ん、そうなんだ。でさ。。」みたいな会話。
でも彼女は違いますよ。
そんな説明は必要ないのです。
私がなぜマンハッタンが好きかなんて、もう彼女には説明しなくてよいのです!!
それがとっても嬉しい。

今日は42ndのハドソン川のポートから、観光フェリーに乗りました。
そのサークルラインというフェリーの2時間コースは、ずっとマンハッタンの周りを、巡ってくれるのです。

大人ふたりは、その埠頭でも、十分テンション上がるのです。
だって、この場所も、映画の中にしっかり映し出されているのですから。

フェリーが出発してすぐ見えるジョージワシントンブリッジもテンション上がります。だって、、、それも映画の最初の部分に映し出されるのです。

ワールドトレードセンターの辺りを通り、自由の女神を間近に見て、そしてフェリーはイーストリバーに入っていきます。

すぐに見え始めるのがブルックリンブリッジです。

MIRACLE4.jpg

こちら側から見る橋も素敵です。
そして、私達がテンション上がるのが、、、その橋の向こうに見えるアパート群です。
見えますか??
茶色い建物達が。

ここはStuyvesant Townというところだと思うのですが、、、ここも出るのですよ。
上空からこの星形になったアパート群が映し出されます。
この手のアパートは、日本にも当時いっぱいありましたね。きっと流行っていたかたちなんでしょう。。。てゆうか、当時っていつ。。

MIRACLE2.jpg

そして、、、おお。。。やっと見ることができました。
国連ビルです。
これもね。。。映画に出てくるんですよ!!

それからやっぱりニューヨークと言えば、、、君だよ。君!

MIRACLE3.jpg

どこからでも、その勇姿を見せつけるエンパイアステートビル。
このビルは本当に、ニューヨークを、アメリカを象徴している気がします。

やっぱり初めてこのビルを見上げたときは、「あぁ、ニューヨークに来た」と思ったものです。

そんな風に、ウエストサイド仲間の私達は、フェリーで観光した後、いくつかの劇場を回ってミュージカルのチケットを購入し(私はお付き合い)、ウエストサイドストーリーの劇場前で大喜びで写真を撮りまくり。。。
「ほら、ジェロームロビンスとレナードバーンスタインが連名で書かれてますぅ~~~!!」なんて、、、こんな喜びをここで分かち合えた方は、本当に彼女が初めてでした。

そんなこんなしているうちに、すっかりお昼も過ぎさてランチを、、、となりました。
マンハッタンというのは、なかなか入りやすいレストランがないのです。
どこも高いし気取ってるし、、、なんだか入りづらい。
結局、私が唯一知っているカーネギーホールの傍のカフェに行くことになりました。
そのカフェは、近所にカーネギーデリがあるせいか、いつも空いていて(爆!)でも、アメリカっぽい大盛りのプレートでもなく、それでいておいしいのでお勧めだったのです。

そこまで行ってカーネギーホールをご紹介して、交差点を渡ろうとしたとき、、、ふと、カーネギーデリを見ると、、、いつも長蛇の列なのに今日は列がない。
あれ、、、並ばなくても入れそう、、、どうしますか?

どうしよう、、、どっちがいいんでしょうね?
そんな感じで迷っていましたが、「有名なところに入っちゃいましょう!」とお友達の判断でカーネギーデリの方に向かうことにしました。

これが奇跡の始まりです。

いつも通り、入口近くは満席で、奥のフロアに案内されました。
そこで、「ニューヨークと言えばチーズケーキ!」なんていいながら、「どんだけやねん。」というすごいハンバーガーやらを食べつつ。。。チーズケーキも食べつつ。。。そろそろチェックを、、なんて思っていたら、ウエイターさんが話しかけてきました。

ちょうどこんな話をしていたのです。
日本人のウエストサイド見ました?
四季さんはどうでした?
じつは、嵐の時はね。。。櫻井翔ちゃんがトニーで。。。
櫻井君てどの子?。。
ほらゼロの、えっとクイズショーの!!
あぁ、あの子ね。。
彼の歌がね。。。。大爆笑。。そして、松本潤君がジョージ、チャキリスの役でした。。それから、大野君ってわかりますか?彼がラス、タンブリンの役でね。。。彼のリフは最高でした。彼はぴったりはまってたけれど、、トニーが、、、大爆笑。。。

するとウエイターさんが話しかけてきたのです。
「どこから来たの?」
「日本です。」「日本です。(おまえ、住んどるやんけ。。。と思いつつ私も)。」
「あそこに嵐があるよ。」
  ↑これね、、、言われたとき「嵐って。」また聞き間違えた。。。って思ったの。
アメリカ人の、しかもカーネギーデリのウエイターさんに、しかもこんなに由緒あるレストランの中で、、、「嵐」って言葉がないない~想定外なんです。。

でも、彼女は「嵐って言ったよ。」と言います。
ウエイターさんが壁の写真を指さします。
あり得ないでしょう。。。嵐って。。。
ふと見ると。

あ~~~嵐だ~~~!!って叫んだと思います。私。
それからは異常なテンションでした。
写真に近寄り、うわ、ほんとに嵐だ。
あんまりうるさいので、同じレストランに居た日本人観光客の方までいらっしゃったくらいにして。

その写真は、このず~~っと上にある写真(はい、戻して戻して~)のちょうど電灯の上の1枚です。

しかも、デビューしたてのかわいいかわいい彼らです。
あぁそういえば、去年嵐友ちゃんが遊びに来たとき
「嵐がデビューした頃、ニューヨークに錦織さんと来てるんです。そして自由の女神の前で写真を撮ってるのを雑誌で見たんです。だから来たかったんです~。」
そんなことを言っていました。

おそらくそのときの写真です。だって、この顔。。。めっちゃかわいい十代の彼ら。
しかも、二ノいない。
お友達が「ねぇ、どの子がどの子?」なんておっしゃるので、
「右から、櫻井君、大野君、相葉ちゃん、そして松本君、それから知らないおじさん」
ええ、5人目には知らないおじさんが映っていました。誰!!

55丁目の奇跡です。
そう、ここはブロードウェイを上がった55丁目。
まさかこんなところで、彼らに会えるなんて。
しかもしかも、こんなにも懐かしい彼らの笑顔に。

お友達とも「すごかったね。すごいことが起こったね。」と何度も言い合いました。
ウエストサイド仲間さんなのに、ごめんなさい!!

日曜日の昼下がり。
こんなマンハッタンの有名レストランの
私の大好きなニューヨークの街の中で
彼らの息吹に出会う。
これは奇跡としか思えない。

お友達とは、ウエストサイドストーリーのアニバーサリーの年に、アメリカに住む事になったなんて、すごいですよね?って何度も言ってもらい、しかも、このミュージカルが今年から始まり、この街で同じようにこの映画を愛してこられたお友達に出会い。。。

その最後の最後に
嵐君にも会える。

交差点で迷って、
迷って
信号が変わったとき
やっぱりカーネギーデリへって決めてくださった
この日初めてお会いしたお友達にも感謝です。

そして、きっと
「おーい、かとりん。俺らここにいるの気付かないの?」って言ってくれただろう(爆!)4人。。(二ノどこ)に感謝です。
そんな1日が終わろうとしていました。

お友達はその後オフブロードウェイへ。
私はタイムズスクエアで地下鉄を降りました。

素敵な一日をありがとうございました。

「55丁目の奇跡」はこうして幕を閉じました。

さて、こんなものも。

ほら、、、きりんだよ。

MIRACLE5.jpg

コメント
この記事へのコメント
きりん[i:63913]
今、職員旅行の帰り…軽井沢から高速で帰ってますが、がっつり渋滞にはまってます
いつになったら家に着くやら~。
で、きりん 画像は携帯からなのでそこだけ見たんだけど、開くまでなんだろう?って思ったのね。開けて、なるほど 近頃自宅近くの駅でも見られます

それと、ウエストサイドの事。先日、寛平さんがNYに着いたというニュースが流れた時に、ウエストサイドの看板がしっかり映ったの 次女が大喜びでした。少しだけどその場面、録画できたので次回便お楽しみに

いや~相変わらずひどい渋滞だ
2009/07/20(Mon) 15:58 | URL  | ちゅみまま #C6R2gQ3k[ 編集]
香取さんのその『嵐を引き寄せる力』っていうんですか、分けていただきたい。。。
その調子で北海道行きチケットも引き寄せてくださいね!!
私も名古屋行きチケットをなんとか引き寄せたいです!!
2009/07/20(Mon) 16:07 | URL  | あざらし #PJcBB3Wk[ 編集]
おひさしぶりです~
>ちゅみままさん
こちらではおひさしぶりです。
もうお家に着きました???

ウエストサイドストーリーの劇場は、ブロードウェイのほんとすばらしい場所にありますものね?
あれは、ここの象徴的なものになりつつあります。
バスの側面に宣伝のロゴがあってもとてもとても嬉しくなります。

昨日は久しぶりにブロードウェイの賑わいを感じてきました。
一緒に行ったお友達はずっと昔に来たことがあるそうで、当時は地下鉄も怖くて乗れない、街も汚くて歩くのが恐ろしいほどだったそうです。安全に様変わりしたニューヨークに驚いていらっしゃいました。
ちゅみままさんも、そんな時代に来られてよかったですね~。
2009/07/20(Mon) 20:47 | URL  | 香取 #-[ 編集]
ほんとだ!!キリン!!
じゃなくて・・・。
すごい奇跡ですよ!!!
いつも混んでる店がたまたま空いてるとか。
招かれたとしか言いようがありません・・・。
絶対、なには引き合う力ってあるんですね!!!
2009/07/20(Mon) 20:49 | URL  | 桜花 #-[ 編集]
嵐を引き寄せる
>あざらしさん
先日、本屋さんで「ここに嵐がいれば当選」って願掛けましたが、考えたらこのレストランで嵐に会える方が「ものすごい願掛け」だと想ってみたりしています。

なんとか引き寄せたいですね~。
あざらしさんも、がんばってください。。。何をがんばればよいものか。願掛けを。
2009/07/20(Mon) 20:51 | URL  | 香取 #-[ 編集]
懐かしいですね!
あのときの写真かぁ!
そーいえば、行ってましたね、写真いっぱいのレストラン。
思い出しましたよ。

ニノは・・・チケット、錦織さんが使っちゃって、4枚しかなくて、さて、どーする?ってなったときに、じゃんけんで負けちゃってこれなかったんですよねぇ。
あのとき・・・「みんないなくなっちゃったら、おれ、どーすんの!?」ってわめいてたのを思い出しますよ(笑)。

あれも・・・10年前なんですね。

なんか、いろんな意味で、NY、すごい好きです、わたしも。
また行きたいな。
2009/07/20(Mon) 23:24 | URL  | まさき #-[ 編集]
今~
翔ちゃんがでてます
今からネクストジェネレーションです。
なんだか繋がってるようで嬉しいです
今日札幌ドーム申し込みました
香取さんとも会えればいいなってほんとに思います
ニューヨークの若い嵐ちゃん
私も振れられたらなって思います
また~
2009/07/20(Mon) 23:30 | URL  | モモ #-[ 編集]
キリン!
>桜花さん
キリンですよ。
これはね、ドラマの「スマイル」の中で、ビトが花ちゃんの
「キリンを見に行こう。」と海に連れて行ってあげるシーンがありまして、
それと同じキリンをニューヨークに発見してしまったのでパチリです。

そうですね。
桜花ちゃんが素敵な美容師さんに出会ったように、私も2000年の嵐に会えました。
そうやって考えると、嫌なこととか辛いことがあると、次に絶対いいことがあるって思えるよね?
読んでくれてありがと~。
よい夏休みを。
2009/07/21(Tue) 08:33 | URL  | 香取 #-[ 編集]
そうなんだね。。。
>はるかちゃん
そうか~。二ノは錦織くんにチケットを取られたのかぁ~。
色々なサイトを見て、一体何年に彼らがニューヨークに来てるのかな?って思ったら2000年の用です。
デビューしてすぐくらいだね。
そんな彼らに会えるなんて、嬉しかったよ。

で、、二ノはドラマだったんだよね?たしか。

4人とも、とくに翔ちゃん辺りは懐かしいとがった感じで、大ちゃんなんて3人の後ろでちょこっと顔出しでる。ハムスターみたいな顔して。
相葉ちゃんは女の子みたいな顔してて、潤君はなつかしい、前髪をそろえた感じだったかな?
今度ニューヨークに来るときに、一緒に見に行こうよ!
レストランそのものも、おいしいよ、、、てか、多すぎだ!
チーズケーキがお腹にが~~んと来ます。
2009/07/21(Tue) 08:37 | URL  | 香取 #-[ 編集]
札幌~~!!行きたい!!
>モモさん
コメントありがとう。
ここに来ている嵐友さんは、結構札幌に行く人(もう、行く、、、ってことで)が多いよ。
みんなで大集合だね。

嵐の願掛け作戦は、とってもいい感じです。
みんなが行けるように、もういっちょ拝みに行ってくるかな?
昨日は嬉しくて嬉しくて、お願いするの忘れていました。
次に行ったら、ぱんぱんって手を叩いてお祈りしてきます!
2009/07/21(Tue) 08:39 | URL  | 香取 #-[ 編集]
へえ~!!
そうなんですか!
そういえば「うみきりん」っていう絵本がありましたが、ここからヒントを得たのかな?
2009/07/21(Tue) 21:50 | URL  | 桜花 #-[ 編集]
ちょっと~ドラマ見てちょうだい~
>桜花ちゃん
そうなの、ドラマの方ではちゃんと顔も見えたけれど、私は慌てて田のと、望遠で撮ったのと、船からとったからこんな顔無し?みたいになっちまった。

まだ帰りたくない。。。って言う花ちゃんを、ビトが軽トラに乗っけてこんなきりんのいる埠頭に連れて行ってあげるのだ。。。そして、その後美しいキスシーンも待っていて、かとりん倒れそう、、、なシーンでした。

そして、ビトが林さんを殺してしまって、死刑執行が決まったとき、花ちゃんがまたひとりで訪れる、大切なシーンできりんは登場するのだ。。。
たまには、また嵐君のドラマも見てやってちょうだい。
2009/07/23(Thu) 05:53 | URL  | 香取 #-[ 編集]
omoiga hikiyoseru chikaratte aruyone.

ano cake wa sugokattane!!

senjituwa hontouni arigatougozaimashita.

blue man ni ikumae ni GAP de uwagi o kaimashita.
blue man nihonni kaettara mou 1do mitaidesu.

NYniwa mata ikitaidesuv-344
2009/08/09(Sun) 11:07 | URL  | みーとー #-[ 編集]
うふふ。。。
>みーとーさん
mail mo arigatougozaimsu.
yoi ny desitaka?
mata oaisitaidesu.

って私も書いてみましたが、これ、、、うふふ。。。人格まで変わりそうですね。

楽しい1日でした。
奇跡の一日でした。
気をつけて日本にお帰りくださいね。
よい夏を。

2009/08/09(Sun) 11:55 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック