日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
願かけ、、、てみたり。。
2009年07月15日 (水) | 編集 |
manga.jpg


「へぇ、、、こんなマンガにもしてもらってるで。嵐
。すごいことやな。」(byたろう)
「なになに、嵐サクセスストーリーか?」(byじろうさん。。。興味津々)

今日は久々のマンハッタンでした。。。って昨日も行ってだが。
ひとりで行くのはひさしぶりでした。

ここのところ、テンション上がりそうな、いっぱいいっぱいになりそうなことが周りであったりして、朝からそのことを考えつつ行っていました。
久々にDuetを買いました。

英語の学校の帰りに、ふと日系の本屋さんに寄りました。
来週から1週間ほど旅行に出かけるので、その間に読める本をと、東野圭吾さんと村上春樹さんの本を購入。
それから、買うだけで安心するTOEICの問題集。
それから。。。。
レジに並んでいてふと思った。

このアメリカの、
このニューヨークの本屋さんで
「嵐」を見つけたら、コンサートに行ける!

近頃こういう願掛けが多い。
例えば、夜、窓から空を見上げて、星が見えたら「コンサートに行ける」とかね。
(そら見えるっしょ。。。こんな田舎で)

雑誌コーナーに近づいてみると、木村君はいるのに嵐はいない。
やばい。。。あかんやん。。。なぜか焦ってみたりする。

あ、、、翔ちゃんがひとりで出てる。(2誌発見)

で、、、やっと見つけた、、、Duet7月号。
嵐の5人が表紙でした。
なんだかほっとした。
この場所で嵐を見つけたことと、それから、5人がにこにこして並んで座ってることも。
となりにあったPOTETOだったかな、Wink upかな。。
二ノが表紙だった。
あらら、二ノ単独で表紙って事は、、、舞台?

本当に久しぶりに買った雑誌。
開けてみてびっくりだ!
ポスターがついてるぞ。しかも嵐の。

嵐のファンになって、ここ数年。
アイドル誌に彼らが出ないことはなかったけれど、固い紙の写真になることも珍しく、まして、、、カツンとかヘイジャンしか見たことのないポスターになるなんて。
びっくりした!!

そして、わかったよ。
嵐がほんとに
日本でがんばってるって事。
チケットの当落のことを考えると、いつも心臓に重いものが入っているような気分になる。

と、、、同時に、こっち方面のイベントもちょっとざわつき始めていて、そんなんで英語にも全く身が入りませんわ。こりゃ。
しかも、英語の堪能なお友達に調べてもらったら、いやいや~アメリカだね。。。って思うような対応だった。
しかし、こんなもんだろう。

久しぶりのアイドル誌。
そっか、今年は10周年だから雑誌も気をつけておかないと。
特集組まれることも多いって事だ。
他のタレントさんからのメッセージとかもあるんだろうな。(キンキの時みたいに)

そして、中身。
インタビュー内容とか、いつも通り変わってないけれど、ドラマの取材とかがあってとても不思議な感じがした。
なぜかというと、こちらでドラマを見ていると、ほんとそれしか見てないの。
例えば、潤君がスマイルについて語っていたりすると、ちょっと驚く。
そっか、潤君がやってたんだよね。。。と。

さて、最初に読んだのは知念君と大ちゃんの対談。
知念君より大ちゃんの方が緊張してるって言うのがうけた。
大ちゃんが会話を回してあげてるのが、おもしろい。
知念君からしたら、憧れの先輩大ちゃんは、相当な大人なんだろうな。
もうすぐ30なんだよね。爆!

そして、いちばん笑ったのが、大野君インタビューの《心が広い?1》相葉ちゃん。
「おごってくれたり、ゲームを貸してくれるから」。。って。
小学生か!君は!

10周年を迎えようが
50万人のファン(単純にひとり4枚申し込むって事は200万人がコンサートを目指している)が10周年コンを目指していようと
相変わらず同じスタンスの嵐。

そして、今日お友達と電話で話していて、相葉ちゃんの体操の大会のレポーターの話。
「できるの?」
という話題になった。
なぜか、ファンなのにいつも上目線でごめんなさい。

そして、お友達とは
「当選するといいよね~。札幌で会いたいね~。」と言って電話を切った。
ここ当分、私達は心臓がいつも重く
そして、この会話が延々と続くのだ。


コメント
この記事へのコメント
願わずにはいられない!
香取さん、こんにちは☆
実は、私も久々にアイドル誌を購入し、一人、にやにやしています。そうなんですよ~最近、結構、ポスターが付いていて、しかも、両面だったり、ソロだったり、、それを、堂々と本屋で広げるアラサーの私 爆!どんだけ。このキラキラの五人に会いたいよ~と、コン参戦を願いながら、手に取ってます。


願かけ、解ります!!私も、どんな小さな事にも願掛けしています。信号が赤にならずに渡れたら、とか、お月様にお願いしたり、とか、茶柱が立ったりとか(しぶい…)あげると、キリがありません(笑)
きっと、皆さん同じですよね!
本当に当選したいですよね!皆と盛り上がりたいよ~。
今日も願掛けしながら仕事しまぁす!!
2009/07/15(Wed) 12:38 | URL  | いずみん #-[ 編集]
神社も大もうけ
>いずみんさん
やっぱり、、、みんなそうなんですね。

私も、くだらない願掛けしまくりで、ちょっといいことがあったら、「運使ったのか?」とか思っちゃいます。

今日はニューヨークプレミアのとき一緒だったお友達と電話してて、「あのプレミアって運使いましたか?」なんて聞かれ、「あれはいいねん。」って意味不明な話をしておりました。
ほんと、、どんだけですよね。

単純に考えるに。
50万人が4枚申し込む。
200万人。
動員目標は75万人ってことは、あぶれた125万人はどうする。
ドームの追加何回やるんだ!!
こう考えると、やっぱり競争率は相当に高いですね。
ふ~~~。。。また落ち込む。
こうなったらボランティアでもして魂を磨くか。。。って意味不明なことを思ってみたり。
お仕事がんばってください~。
2009/07/15(Wed) 12:48 | URL  | 香取 #-[ 編集]
面白すぎます~
ボランティア。
いえ。それアリかもですよ?徳を積むっていう。
下心あったとしても(自分の運鍛えるとか)それで助かる人がいるなら
善いことなわけですし。
あとは物絶ち?好きなものや嗜好品を決戦日まで断つのって
結構有名な願掛けと思うんですが、これも散漫になった自分のエネルギーの
無駄遣いを防げるとかで(?)焦点当てたところにパワーを持って
いけるみたいです。
ガムの銀紙に願い事を書くと叶うっていうおまじないがあるんですが
(笑。おまじないて。小5か中2か!)
あなどれません。天に委ねるしか無いという時にここぞ!と使うんです。
積んだ徳を、ちっさいおじさんが計算してくれて、還元してくれるかも。
‥私達のこんな会話もおじさん達は見てるに違いないのです。
皆がそれぞれの形で、おじさんに感謝出来ますように。。
2009/07/15(Wed) 13:17 | URL  | ネロリ #sBqaD07M[ 編集]
お百度参りとか?
>ネロリさん
あ、、、今、2階でことっと音がして見上げたら、ちっさいおじさん風の人が階段から落ちていました!
やっぱり来ているんですね。

つまり、こうですね。
南の島から、50万人のそれぞれの場所に、ひとりずつちっさいおじさんが派遣されて、それぞれの「徳の積み方」をチェックしているのか?

そして、それを当落発表前にジャニーさんに報告しに戻るのかも。
よく考えると、、、うちには、もう5年くらい前からちっさいおじさんがいて、もしかしたら、船便でいっしょにアメリカに来たのかもしれません。
たろう達を入れた箱に、ちゃっかり彼らも入ってきたのかも。

今まで、私のこのブログに書いたことが実現したり、よいお席を送ってもらったり、、、うちのちっさいおじさんは、相当によい人のハズです。

おそらく、今は新人さん達が多いのでしょうね。
しかも、どんどんと派遣されているから、空港や駅にはちっさいおじさんがウロウロしてるんじゃないかしら?ちっさいスーツケースを持って。

徳を積みますか。
地下鉄で重い荷物を持っている人がいたら、勇気を出して
Do you need my help?とか言いますか~。。
あ、、、ちっさいおじさんが、、、腰さすってる。。だいじょうぶか?サロンパスあるで。
2009/07/15(Wed) 23:20 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック