日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
おどろきの除雪
2008年12月23日 (火) | 編集 |
samui1.jpg


「またこんな風景やん。しかも最低気温氷点下11度ってなんですの?北海道並みですやん?」

香取が今夢中になっていること。
それは、アメリカの冬はどんな感じか!
願わくば、北海道より穏やかであってほしい。
願わくば、常夏のような気分で。。。

しかし、願いはことごとく破られました。。。
今朝の8時の時点で氷点下11度。
激寒です。
昨日の夜に決心したんです。
そう、スタッドレスを買う!と。
だって、この3日間の雪のせいで(北米は豪雪だったらしいね。)全く外には出られず、しかもこれからお客さんが来たりするのに、動けないのではないか?
マンハッタンに行くために駅までさえも行けないのではないか???
悩みに悩んで決心しました。
スタッドレスは高い。しかし命よりは安い。。。とか思いながら。

そして、今朝。。。
おそるおそる車をガレージから出し、家の前の道に出てみる。。。発進してブレーキかけてみる。あれ、、、かかるじゃん?普通じゃん?
大通りに出るためには左折しなければならない。ちょっと坂道。
なんや普通に運転できるやん。
信号をいくつか超える。。。雪の上をわざと運転してみてブレーキとか踏んでみる。
あ、、、かかるやん。これ夏タイヤとちゃうやん。大丈夫やん。

そんなわけで、スタッドレス買う決心は、すっかりどーでもよくなりました。
これなら、北海道の冬よりちょろい。
だって、めちゃくちゃ除雪がうまいんですわ。アメリカは。
きれいにアスファルトが見えています。

火花が散るほど道路を削ってる除雪車。
1日に何回か家の前を通ります。
スーパーの駐車場も、雪山をつくるでもなくきれ~にしてあります。
(北海道香取地方なら、どんどん駐車場が狭くなるよね?)
駅の駐車場、歩道、階段。。。誰がやったんやろ。これは人の手でやってるよな~というところまで、とってもきれ~~~に除雪がされています。
驚きました。
アメリカ人バンザイ!です。

そらサイレン鳴らしてる消防車のサンタも手を振るわ。
振ってよし!

もっと驚いたのはマンハッタンです。

ほら!

samui3.jpg

ほら!

samui2.jpg

全く雪がないねん~!
除雪された雪が積んでもないねん~。
どういうことやの?どういうことなんやろ?
降ってないの?ってジャズピアノの先生に聞いたけれど、
「めっちゃ降った。」ってゆうてはった。

どんだけ除雪うまいんや!
札幌で1億はかけるっていうよね?
ここ、何億円かけて除雪してんねん?
で、道路が白いでしょう?塩カルですわ。
撒き過ぎちゃう?しかも風でホコリっぽいマンハッタン。
ええんかいな?環境にも、車にも。

しかも、マンハッタン。

めっちゃ寒かった!

もう香取の顔なんか半怒りです。こんな寒さの中歩く事なんて、北海道人でもあり得ない。強いて言うならば、寒い日の1時間目のスケート。
こんな感じ。

途中のお店に逃げ込んだり、スタバで暖まったりしながらピアノの先生のお家まで歩いて行きました。(さすがに帰りはバスに乗った。)

で。。。結果!

アメリカ人は除雪がうまい!

だからスタッドレスは買わない、、、、と思う。
コメント
この記事へのコメント
こっちも降りました
道きれいですね~羨ましいです。

日曜日に雪が降り、すっかりつもりました。数㎝ですが。
家の前は、道路が真っ白です。

交通量の多いところは、それなりに道路が出ています。
そちらの除雪はすごいですね。脇道もきれいなのでしょうか?
こっちは歩道なんかはもう歩けないです。

塩カルは、埃を立てないようにするのにも使われるので、理にかなっているんでしょうか。

スタットレスは売っているのですか?チェーンもいいかもしれませんよ。タイヤよりはるかに安いです。
冬道運転、お気をつけ下さい。

すでに夏が恋しいです。
2008/12/23(Tue) 14:45 | URL  | tensyou #y8j/9w2E[ 編集]
すごいでしょう?
>tensyouさん
どんだけ除雪うまいんでしょうか?
さすがに札幌はうまいと思っていたけれど、アメリカは徹底しています。歩道も普通です。まるで降っていないようです。

私の住んでいる方も、歩道のアスファルトが見えています。
日本では歩くのもものすごくストレスでしたが、ここは全然です。普通に鼻歌歌いながら歩けます。
いや、、、今朝も氷点下10度って、、、鼻歌歌えないかもです。
2008/12/23(Tue) 21:24 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック