日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
12月23日と24日の「5×20」東京ドーム「ひとり反省会」
2018年12月25日 (火) | 編集 |
こんなにも美しい空間が、この世の中にあるのかな。
そう思いました。
生まれて初めてそこにいる感じでした。

12月24日の東京ドーム。
私は相葉担なので、必ず最初のライトの色はグリーンにセットします。
何れにしても、すぐに色は変わっていくわけだけど。

でもこの日は、気がつくとドーム中がグリーンのライトに包まれていました。
5万5千人。
簡単に言うけれど、
ただ、
ただ、
相葉ちゃんの幸せを願う5万5千個の「光」でした。

相葉ちゃん。
初めて私は君の誕生日を、君のそばで一緒に過ごすことができました。
いえいえ、「そば」だなんて、走って行っても君は決して追いつけない。
どんなに大きな声で君を呼んでも、君が振り返ることもないくらい遠い場所だけれど、
それでも、
こんなに美しく幸せな空間を、君と一緒に感じることができた。
こんな幸せをありがとう。



今日はもう、どんな風に書いていいのかわからない感じで書き始めています。
[続きを読む...]