日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
君のことを想う日2016
2016年08月30日 (火) | 編集 |
君のことを想う日。
このタイトルで、ここ何年か潤くんのお誕生日を祝っています。

おめでとう!潤くん。
ゾロ目の33歳。
お誕生日おめでとう。

どうぞ、また1年、次の誕生日まで
幸せで
健やかに。
朗らかに。
[続きを読む...]
終わりじゃない
2016年08月15日 (月) | 編集 |
私、24時間ずっとお仕事のことばっかり考えてた。
20年前。
1996年。

心の余裕なんかない生活してた。
その時出会った。

初めてのコンサートは、夏コン!野外!真駒内オープンスタジアム!
[続きを読む...]
アッキーの15周年コンサートinサントリーホール
2016年08月12日 (金) | 編集 |
目的は横アリだったりしたので、申し訳ない気もしちゃうのですが、私も隅っこでお祝いさせていただきました。
アッキーの15周年コンサートinサントリーホール。

初めて行きました。
テレビでは何度も見たことのあるクラシカルミュージックのために建設されたこのホール。
このホール自体が、おそらく楽器だし、もちろんアッキーも楽器だし。

何はともあれ、
アッキー。
そして、アッキーを支えてこられたファンの皆さん、
15周年おめでとうございます。

[続きを読む...]
原点回帰 〜横アリ一人参戦、本当に反省会〜
2016年08月11日 (木) | 編集 |
最初は一人だった。
一人で当たり前に嵐コンに行ってた。
一人で、相葉ちゃんの名前だって叫んだよ。

いつしか、私の周りには嵐友ちゃんたちがいた。。
お友達を作るのが苦手で、人との付き合い方が希薄な私が
嵐のおかげでたくさんの「いい友達」を持てた。

そして、嵐コンにはいつも嵐友ちゃんがいた。
昨日、横アリの前に立った時

あれ!みんなどこに行ったの。。。
そんな気持ちになった。
私の嵐友ちゃんたちはどこ?

リニューアルされた横アリはちゃんと存在してて、9年前からずっと何も変わらずそこに在る。
そんな感じで立っていた。
目を閉じれば、9年前のTimeコンを待っている私や嵐友ちゃんたちが笑ってる気がした。

さて、北海道のお家に戻ってきました。横アリで見たこと感じたこと、いつも通り素敵セトリ&レポは書けません。だけど、私にしか感じることのできなかったことを書きます。超長い超です。
[続きを読む...]
ただいま 〜横アリひとり参戦ぷち反省会〜
2016年08月10日 (水) | 編集 |






横アリのあの建物を見たとたん
ここで出会った私の大切な嵐友ちゃんのこと、たくさんの嵐友ちゃんのこと
思い出したんだ。

新横浜の駅で待ち合わせたり
たくさんの人混みの中で、初めて会ったり
そして
先輩ファンの皆さんに、私が育ててもらった場所

うちわは絶対に上がらない
振りは、ピシーッと揃ってる。
マナーの悪い子がいたら、声をかけてあげる。
嵐ファンの皆さんはすごいなー!
私が尊敬し、誇りに思う人たち

横アリに9年ぶりに来た。
いろんなことが、くるくると頭の中を巡る。

私、この顔認証のエントリーした頃、プライベートでたしかテンパってたと思う。気づいたらみんなエントリーしてて、締め切り間近に慌てて自分で写真撮ってひとりで送信した。

ぴんと来ないまんまだった。

今日、横アリの前に立って、
心から
心から
大好きな嵐友ちゃんたちと、一緒に入りたかったって思った。

9年前
私を横アリからドームに、連れて行ってくれた嵐友ちゃん
横アリで初めて会って、今は仕事のことまで相談しちゃう嵐友ちゃん。
9年、ううん、私が嵐を好きになってから
出会って私を支えてくれた嵐友ちゃんたちみんな。
みんなと。
ここに辿り着きたかった。

最初の映像がTimeだったり、
パンフの翔ちゃんのコトバとか
胸がぎゅっとなる

あの頃は、どんなことも
私は5人の心はわかるつもりだった。
5人が、
あの時の忘れ物を取りに来た

双眼鏡がなくても5人の顔が見えた
たぶん
目に見えるものだけじゃなく
あの頃は
目に見えない、もっと大切なものが
私には見えてたはず

相葉ちゃんは振り返ることは決してないけど

相葉ちゃーんって、トロッコの後ろ姿に呼んでみたら
なんだか、今日は聞こえるんじゃないかって思った。

そして、あの頃みたいに私の気持ちも届くんじゃないかと思った。

私も
置いてけぼりにした気持ちを
今日
取りに行ったんだ。


iPhoneから送信
「Life」9年前から
2016年08月08日 (月) | 編集 |
今から9年前の夏休み。
2007年の8月。
ちょうど今頃だったと思います。

嵐の最後のアリーナツアー。Timeコン
確か、城ホールからスタートし、新潟で終わるはずだったツアー。
そこに、おまけがついて横アリがオーラスになった。

今でいうと「ブレイク寸前」という言葉がぴったりだったあの頃の嵐。
私にとっては、スペシャルなツアーでした。
なぜなら、私は2008年の3月に海外に引っ越すことが決まっていたからでした。
もともと、「飽きたら遠征はやめよう。」とスタートした嵐の追っかけでしたが、外国に行ったらもう遠征はおしまい。私にとっては、嵐にはもう二度と会えないんだと言う覚悟の年でもありました。

オーラスは9月の末の横アリ。
お友達が、オーラス一個前のコンに誘ってくれたので、私は7月の横アリ前半戦を終えて帰路についていました。
降り立った地元空港で、
「香取さん、横アリオーラスがドームに変更になった。」
というメールを嵐友ちゃんにもらいました。
「当選していた分も、一度チャラになって申し込みしなおすんだって。」

不可解で納得のいかない事実でした。
でもそれは、変わらない、変えることのできない事実でした。

プチ引きこもりをした香取の9年前の稚拙な日記です。てへ!
   ↓
Aug 2nd,2007
[続きを読む...]