日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君の事を想う日2015
2015年08月30日 (日) | 編集 |
moblog_dbb9b7a6.jpg

「ぼく、小天ちゃん。今回は連れてってもらえるかも。それからクリスタルチューナーたち。

HAPPY BIRTHDAY!JUN。。。と、敢えてゆってみた。爆!

潤くん。
お誕生日おめでとう。

嵐を大好きになった10年くらい前に、二ノが
「潤くん」
って言ったから、今やMJと言われようと、松潤と言われようと

私はこう呼ぶ。ずっと。

潤くん。
君は本当に。。。

君は、
[続きを読む...]
スポンサーサイト
Something's coming! 大千穐楽おめでとう!
2015年08月17日 (月) | 編集 |
魂しか、行ってませんよ〜。

でも仲良しの嵐友ちゃんに潜入捜査してもらっていたので、終わってからたっぷり1時間、劇場の様子をお聞きしました。
土曜日日曜日となんとも落ち着かず、特に上演中は何も手につかず、、、
仕事してるけれど身が入らず、、、

そんな2日間も終わりました。
始まったら終わっちゃうんですね。

何はともあれ、屋良ちゃん、アッキー、ヒロちゃん、真治くん、キャストの皆さん。
スタッフさん。
そして、劇場の皆さん。
お疲れ様でした。
スタンディングで拍手です。ぱちぱちぱち!!
[続きを読む...]
魂飛ばし
2015年08月15日 (土) | 編集 |
「いってきま〜す!」

ええ、魂だけですが。

[続きを読む...]
私の夢
2015年08月12日 (水) | 編集 |
屋良ちゃんファンの皆さん、アッキーファンの皆さん。
お久しぶりに、ここに来てくださってありがとう。
久しぶりにカウンタが少し上がって、嬉しかったです。ほんとに嬉しかったです。
ありがとうございます。

もし、よろしかったら「香取の夢想いを伝えること 〜I sing with stringsひとり反省会〜」のお話聞いてください。
↑上の記事、URLまちがってたの。今は飛べます。↑

いつの日か、アッキーがミュージカルを作るとき、きっとその振り付けを担当しエポックメイキングな(これ、ウエストサイドストーリーが生まれたときに使われてた!古い言葉)作品に仕上げる屋良ちゃんがいる。

これが私の最終目的地。

[続きを読む...]
101個目の幸せ
2015年08月09日 (日) | 編集 |
私は、常に遠征組なので、チケットを取るときは絶対に取りやすいとことろを狙ってきました。
もちろん、ソングライターズの千穐楽なんて、とてもとても。。。
だけど、
今日は、夢にまで見たソングライターズの千穐楽に入ることが出来ました。

もう、このソングライターズについてはずいぶんと2年間も、たくさんここで話してきました。
何度も何度もしつこく。

だけど、私にはこんなに心を掴まれた作品はないのです。
[続きを読む...]
明日もありがとう。
2015年08月09日 (日) | 編集 |
とうとう前楽が終わりました。

明日で、勇敢なエディも、恋多きマリーも、心優しいピーターも、ほんとは綺麗な心をもつニックも、またどこかに帰って行ってしまいます。

こんなにも心惹かれ、
こんなにも勇気や希望をもらい
こんなにもさよならしたくない舞台は初めてです。

今の時代はなんでも映像化されるけれど、それも叶わず、音源もなく、
あの初演から2年。
こんなにも会いたかった人たちはいません。

屋良ちゃんが大好きだけど、それだけじゃない。
彼の歌やダンスが素敵だからだけじゃない。

エディが
ピーターが
マリーが
ニックが大好き。

いつだってクライスラービルが窓から見える、マンハッタンのどこかのアパートメントに4人がいるような気がする。

同じ時間を、彼らは生きているんじゃないかと、思ってしまう。

また会えるかな。
また会えますように。

ありがとう。
帰ってきてくれて、ありがとう。

今日はお友達と、その感謝の気持ちを伝えられるようにある計画をしました。

ハッピーエンドが待っているで、スタンディングしちゃう計画です。
あんな素敵なカテコを、座って見てるなんてもったいない。
ジャニオタなら、あり得ない。

私がアメリカのブロードウェイでミュージカルを見たとき、何より感動したのはオーディエンスの素晴らしさ。がんばるステージ上の人たちへ、想いを伝えるのが上手なんです。

ときには、一緒に歌い
(ジャージーボーイズなんてまさにそう)
ときには、一緒に踊り
ときには、オケの最後の演奏を静かに聞いて拍手を贈る。
すばらしい役者さんがいれば、主役でなくてもスタンディングで拍手を贈ります。

すばらしいものを与えてくれた人には、自分の気持ちをちゃんと伝える。表現する。

そんなオーディエンスに、日本のお客さんの私たちもなれたらいいなと思います。

だって、私たちが舞台を育てていくのですから。

さて、ソングライターズ。
初演より、お客さんが自由になってる!

そして、計画は大成功。
あー!楽しかった。
気持ちを伝えられてよかった。
ありがとうの気持ちを。

明日は千秋楽です。
明日もありがとう!

iPhoneから送信
マチソワの朝
2015年08月08日 (土) | 編集 |






かわいいかわいいふたりです。
ポ筋ちゃんも来てます。
一緒に6公演同行です。(≧∇≦)

iPhoneから送信
ソンライ3回目終了
2015年08月08日 (土) | 編集 |
日に日に楽しくなっていくソングライターズ。

屋良ちゃん楽しそうだな。
ほんと幸せそうだな。
今日も、アッキーは、よいお声がでていました。

HAPPYなみんなから、HAPPYオーラが半端なく出まくってて、私も巻き込まれてます。
てか、自ら飛び込んでます。(≧∇≦)

楽しい幸せ大好き好きすぎるソングライターズ。

明日はマチソワ。

iPhoneから送信
神様ありがとう
2015年08月07日 (金) | 編集 |
まさかまさか、もう一度君たちに会えると思っていなかったよ。

エディ。
優しいエディ。

それから
恋多きキュートなマリーと
愛情深いピーターに。

神様本当にありがとう。

君たちは、マンハッタンの特別な時間の中に帰って行って、きっとそこでまたミュージカルの続きを生きているんだと思っていました。

ただ
君たちが
ずっと、そこに生きている気がしていました。

もう会えないけれど
時差を12時間戻った私の愛するマンハッタンの、クライスラービルの見えるあのアパートメントで。

ソングライターズを見ていると
幸せで幸せで泣きたくなるよ。
だって
屋良ちゃんが幸せそうなんだもん。
屋良ちゃんが愛されてるんだもん。

アッキーに
寛子ちゃんに
真治くんに
舞台の上のみんなに
歌に
音楽に
ダンスに
舞台に
詩に

ううん
なんだかわからないけど、
この世界の全てのものに

屋良ちゃんに綺麗な光が注がれて
幸せに生きる姿を見ることができて、私はこの上ない幸せです。

この上ない
こういう時に使う言葉なんだね。

誰に感謝をすればいいんだろう。

今生で、また彼らと
エディを生きる屋良ちゃんに会わせてくれた神様に、ありがとう。

屋良朝幸、中川晃教の再会の奇跡に、深い感謝です。

そして楽まで、私もノンストップです。

iPhoneから送信
婦人画報さん
2015年08月05日 (水) | 編集 |
ほんとすっかりごぶさた。
毎日ここと向き合うのが、私の人生だったんだけど、、、
すっかり去年辺りからネタを失い、気力を失い。。。

さて、
夏休み中で、今日から本格的に私の夏休みです。日曜日まで。

婦人画報さんの大ちゃんと山口晃さんの対談を読みました。
大ちゃんを、なんの曇りもない目で見てくださる方と大ちゃんの出会いは、ほっとします。
[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。