日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
寝る前に
2009年11月19日 (木) | 編集 |
慎吾ちゃん舞台。

素晴らしかった~~~!!!


これぞミュージカル!!です。
歌がうまいとか下手とか、、、(ごめんね。)置いといて、
観てる人みんながハッピーになる。
音楽の力で、歌の力で、ダンスの力で。

それがミュージカルです。

そして、素晴らしい役者さん達、川平慈英さん、堀内敬子さん、新納慎也さん。。。
ほんとにほんとに慎吾ちゃんを支えてくださっていました。
いや、、、はっきり言ってね、、、主演、慈英さんだから。爆!
彼無しには、このミュージカルは成り立たない。

慎吾ちゃん、がんばっていました。
いやいや、私にがんばっていました、、、と言われているくらいですから、ブロードウェイではまだまだ。
だけどね。

笑顔が、すっごくキュートでダンスがかわいくて、彼の姿をステージに見た瞬間に泣いちゃった。
かわいい幸せなターロウでした。

公演時間ぴったり2時間。
ノンストップです。
18日、少し遅れてのスタートだったので、終了は10時10分。
カーテンコール1回。
お客さんである私達は、もうちょっとがんばらないと、アメリカっぽくないと思った。
もっともっと盛り上がりましょう~。
ここはアメリカだぜ~!!

10時11分に劇場の外に出て、地下鉄の駅まで私もノンストップで走る。
家に着いたのが11時半。
途中バスを15分くらい待ってたから、意外にうちの家、マンハッタンから近いじゃん!

明日は結構、前の方の席なので楽しみです。
そして、今日は、まさかのまさかの、、、私の前にむちゃでかいアメリカ人男性が座り、、、ステージ半分見えなかった上に、カーテンコールが見えなかった。(その方がスタンディングされたので)

皆さん。
そうそう、ここはアメリカ。
ミュージカルの席はいくら前の方がが取れても、誰が前に座るかっていうのが重大です。
いっぱい書きたいけれど、眠いのでもう寝ます。おやすみ~。