日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
ほんとひさびさのダイビングネタ
2006年12月04日 (月) | 編集 |
座間味島

社会科の学習で「あたたかい土地と寒い土地」の学習があります。香取たちの住んでいるのは明らかに「寒い土地」なんで、わざわざ学習しなくても一目瞭然なのですが、真冬の二月に桜の咲いてしまう「沖縄」のお勉強を、子供達はこれからするのです。
この写真は、たぶん「座間味島」です。ケラマ諸島のひとつです。
沖縄本島からはボートで1時間もかからない場所。停泊しているボートから撮った、美しい美しい海です。これが沖縄の美しい海です。北海道にはこの「青」はありません。

不発弾

さて、これは同じくケラマ諸島の海の中で、香取が撮った写真です。この写真の真ん中に横たわるもの、見えますか?
何かわかりますか?
これは、今も沖縄に向かって横たわっています。

[続きを読む...]