日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
たったひとつの恋
2006年10月21日 (土) | 編集 |
今クールのドラマはなかなかいいなと思っています。
実は、香取はドラマオタクでもあり、かつてはシナリオなどを書いてテレビのコンクールに応募してみたりと。。。爆!そんなときもありました。

さて、コトー先生とか、僕の歩く道とか、、、ちょっと真面目なお話のドラマもよいのですが、香取としてこのクール一番楽しみにして見ているのが「たったひとつの恋」です。もともと土曜日の日テレのこの枠はジャニーズ枠で、昔は歴代「金田一少年」や、近くは「マイボス」など、だいたい抱き合わせ(売れてる方と、新人さん)というような感じでドラマは作られているのですが。

さて、「たったひとつの恋。」とってもいいです。
脚本は「ビューティフルライフ」「最後の恋」など、昔は「思い出にかわるまで」などを書かれた北川悦吏子さん。
しかも、主題歌は、今日初めてタイトルが出ましたが「僕らの街で」。
作詞作曲、小田和正さんです。小田さん初のジャニーズへの曲提供だそうです。
[続きを読む...]
お客さま、20000人!!
2006年10月21日 (土) | 編集 |
もうすぐ20000人!!

うわ~~~。
こんなしょぼしょぼブログにも20000人近いお客さまが来て下さったんですね。
みなさん、本当にありがとうございました。
カウンターは自分の「はげみ」にしております。
実は、自分自身で踏んでるのもカウントされているから、「さくら」の数もいっぱいです。(爆)

もし「ちょうど20000を踏んだよ!!」という方がいらっしゃいましたら、ぜひともコメントを残して下さい~!
そして、「あ、、、おしかった。19999だった。」と言う方も。
切り番踏まれた方や、おしい!カウンターだった方にも、香取が熱いうざい御礼を申し述べさせていただきます。
それでわっ!!よろしくです。