日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
Family song 〜大人の遠足〜
2018年02月12日 (月) | 編集 |
とても不思議な体験をしてきました。

約2年ぶりに私の故郷、大阪に帰ってきました。
大阪は、思うだけでも涙が出そうになるような私の故郷です。
でも、もう実家もなくなり帰る場所はありません。(いえ、京セラドームがありますけど。)

そんな私が今回戻ったのは、同窓会のためです。

人との繋がりなんて全く希薄な私です。
家族の繋がりすら希薄で、誰のおかげで生きてんねんって周りに言われても致し方ないくらい失礼に失礼を重ねながら歩いてきた私を、同窓会に誘ってくださった方達がいました。

小学校の6年3組の皆さんです。
[続きを読む...]
近頃の普通の私
2017年12月09日 (土) | 編集 |
ああもう一回pray見たいな〜。。。。
と思うけど。

でも、欲張らないと思っている今の私。

今年ももうすぐ終わりますねえ。

私は今年大殺界の3年目と言われているお年頃です。
現在進行形ですが、もう少しで終わります。
[続きを読む...]
嵐コン札幌3日目
2017年11月19日 (日) | 編集 |
みんな帰っちゃって、泣きそう。
寂しくて泣きそう。
行きの地下鉄から泣きそうだった。

prayを、聴いてる時
私たちは雪になったね。
札幌も、今日は雪景色。
遠くから来られたみなさんは、きっと雪に包まれたこの場所で、少しあのステージに近い気持ちになってもらえたかしら。

これが北国の冬ですよ?

私たちが雪のひとひらになった時
ずっとね。
ほんと言うとね、今までペンライトに疑問を持っていた私なんだけど、

ちょっぴり
いいもんだと思った。
いえ、ずいぶんいいもんだって思ってるんだけど。

私はずっと、
私のペンライトの光は五万のうちのたったひとつ。だけど、私のこの光がなければ、このペンライトと海は作れないんだって思っていたんだ。

だから、制御されるようになって、もう私のひとつの光は、もう五人には届かないのかなと思ってた。

だけと、今日
prayで、私のペンライトが真っ白にときどき光るのを見て、
ああ、私は雪になったんだと思った。
そして、
降る雪をあの街から、君たちが見てるんだって思った。
だとしたら、私のこのひとひらの雪は、なくてはならないんだって納得した。

雪の精みたいな、浮かんでる五人と、降り積もる雪。
私たちみんなが揃わなきゃダメなんだ。

雪は誰の上にも降りしきる。

子犬の上にも
人にも
屋根の上
お金持ちの人
カナシミをもつ人
それから
嵐の五人の上にも

平等に。

今日はそんな想いで、スタンドの上のほーにいたよ。

嵐が大好き。
ありがとう。
いっぱい。



iPhoneから送信
札幌2日目
2017年11月18日 (土) | 編集 |
タイムコン以来で、今は嵐から離れて韓流に流れた従姉妹と、何年振りかの嵐コン。

私たちには思い出がいっぱい。
大ちゃんがきたえーるで、私たちの方に降りて来たこと。お陰で私たちは人々の波にまみれたこととか。
相葉ちゃんが、じっくりメッセージボードを見に来てくれたこととか。

その彼女が緊張しながら同行してくれた。
でも楽しかったって。
大人になった嵐を見て欲しかった。

ペンラの美しさ。
映像の美しさ。
変わらぬ5人の空気感。
凝りに凝った音楽。

成長した彼らの姿を一緒に見ることができて、幸せだった。

今回私はいっぱい忘れ物をしてる。
聞いてない曲がある。
パンフの買い忘れ。
友達との連絡とり忘れ。
江田にゃんのうちわも忘れた。
昨日江田にゃん席だったのに。
たぶん、もっとたくさんの忘れ物をして、私は札幌ドームに来た。
それが私の日常になってた。

song for youを聞くと、
ああ、ここからは私たちの歌だと思う。
私はともすれば手を離してしまいそうな日常を送ってる。
でも知ってる。
そんな時に限って、彼らはあっちから救いに来てくれる。

今回もそうだ。今回もまた、ここに来れた。
その手を離さずにいつまで行けるかな。
いつまでも。
嵐と一緒に歩いて行こう。

明日も明後日も。
一年後も
ずっと先も。

iPhoneから送信
1日目の札幌
2017年11月18日 (土) | 編集 |
デジチケオッケー!
みんな早めに集合して、スムーズ!

初日、アリーナ!ひゃー。
ニノがトロッコに乗って、一回だけ前を通った前のほー!(°▽°)

でも、ニノ、いっぱい見てた。
昔はひとりひとりをゆっくり見てたけど、今はたくさんのファンをすごい速さで見てた。
えらい!って思った。

昨日の楽しかったこと。
相葉ちゃんが衣装を忘れて走り始めたけど、気づいてスタッフさんから受け取るとこ

翔ちゃんがソングフォーユーで、うっすら1人だけお辞儀して、慌てて姿勢戻すとこ、

フロートから、相葉ちゃんが離れたステージに軽やかに跳び、
ニノがポーンととんで、振り返って
次に来る翔ちゃんに何かお声かけしてた。

気をつけて
離れてるよ
大丈夫?

なんて言ったかな。
翔ちゃん飛び越えた時、ほっとした。

嵐いい子達。
嵐優しい子達。
デジチケは、なんだかサプライズで、たのしたのしたのしー!

さあ、二日目!

iPhoneから送信